ここから本文です

NTTぷらら、4K『ムーミン』を独占提供。字幕版も国内初配信

7/23(火) 13:37配信

PHILE WEB

NTTぷららは、映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ(VOD)サービスにおいて、アニメ『ムーミン谷のなかまたち』(吹替版)を映像配信サービスとして初めて、4KとHD(ハイビジョン)映像で8月1日より独占提供する。また、秋からは、同アニメシリーズの字幕版を、国内で初めて提供予定。

『ムーミン谷のなかまたち』は、作家であり画家でもあるトーベ&ラルス・ヤンソンによって生み出されたムーミンシリーズの最新作となるCGアニメーション。ムーミン谷を舞台に、好奇心旺盛で心優しいムーミントロールの、仲間や家族と過ごす日常を描いた心温まる物語となっている。

日本語吹替版では、声優に寺島惇太(ムーミン)や高橋一生(スナフキン)を起用。今回の配信について「CGアニメーションを4K映像でご覧いただくことで、ムーミン谷の四季折々の美しい風景もお楽しみいただけます」と同社はアピールする。

なお、NTTドコモが提供する配信サービス「dTVチャンネル」の総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」においても、HD映像で配信を行う。

編集部:押野 由宇

最終更新:7/23(火) 13:37
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事