ここから本文です

チームラボによる大自然の中のアート空間!佐賀県御船山楽園で開催

7/23(火) 0:27配信

ウォーカープラス

7月12日(金)~11月4日(月)の期間、佐賀県の御船山楽園で「チームラボ かみさまがすまう森 - earth music&ecology」が開催される。同展は、国の登録記念物に指定されている御船山楽園とチームラボによる展覧会。

【写真を見る】アート集団チームラボによる新作「廃墟の湯屋にあるメガリス」

圧倒的に長い時間の中で形作られた巨石や洞窟、森。アート集団チームラボは、自然と人の営みが千年以上ものあいだ延々と続き、それぞれの時代ごとに人々が意味を見出し積み重ねられてきた場所こそが、ヘリテイジ(遺産)と考える。同展においてチームラボは、御船山楽園の巨石や洞窟、森、もしくは古くから続く庭そのものの形をそのまま使うことにより、自分を超越した長い時を持つその存在に「連続する生命」の意味を見出し、そして現代でもまたこの場所に意味を積み重ねていきたいと考えている。

今年は昨年よりも更に規模を拡大し、50万平米にも及ぶ敷地に創られた御船山楽園でチームラボによる新作「廃墟の湯屋にあるメガリス」など19点以上の作品群を展示する。

夏休みシーズンは、家族やカップルで「チームラボ かみさまがすまう森 - earth music&ecology」に出かけてみよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:7/23(火) 0:27
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京・最強コスパ飯
焼肉の名店
カジュアル借金のワナ
美術館カフェに行こう。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事