ここから本文です

櫻井翔と二宮和也、初めての「エビ麺」で汁なし麺のおいしさに目覚める!?

7/23(火) 18:26配信

ザテレビジョン

嵐のメンバーが2人ずつ登場し、さまざまな企画にチャレンジする月刊ザテレビジョンの連載「月刊嵐」。しりとりで企画をつないでいくこの連載、櫻井翔と二宮和也が「エビ」料理作りに挑戦した回のインタビューを紹介!

【写真を見る】櫻井翔がデコレーションしたマンゴープリン

櫻井「エビ麺、知らなかったよ。初めて食べた」

二宮「俺も初めて」

櫻井「麺を炒めるネギ油とか、作りながらめっちゃいい匂いした♪」

二宮「そうね。我々、本来なら汁そば派なんだけど、あの匂いは炒麺ならではのいい匂いだった!」

櫻井「そうなんだよね~。出前とか頼むとき、まぁまず汁そばを選ぶもんね~。でも、麺の感じも食感も、エビの卵の香りも新しい!」

二宮「エビの風味がすごいわ」

櫻井「ね! でも、おいしくできた!! すごくエビだった(笑)」

二宮「そうなんだよ。エビなんだよ。めっちゃ不思議」

櫻井「俺、エビ大好きだからいいんだけど、エビが苦手な人が無理だってぐらいエビ麺だった(笑)」

二宮「でもおいしい。俺は好き。エビの卵の香りもいいよ…って、何で我々のターン、エビ麺になったんだっけ?(笑)」

櫻井「前回、大野さん相葉さんが“ジビエ”だったんだよ」

二宮「それで“え”からの候補で、エビ麺があったのか(笑)。なるほど」

櫻井「そういうことです(笑)。大野さん、シカとか大丈夫だったのかな? あんまり食べているイメージないな」

櫻井「でも、“エビ麺”で…“ん”」

二宮「違うよ。今、我々が開催してるの“エビ祭り”だよ」

櫻井「なるほど(笑)。そうやってしりとり切り抜けたのね(笑)」

二宮「ダイコン餅も何か不思議」

櫻井「大根餅だけど、ダイコンっぽくはないんだね」

二宮「…餅だね(笑)」

櫻井「…餅だわ(笑)。これまで行った中華料理店のメニューにあったんだろうけど、選ばなかったわ。けど、おいしい!」

二宮「ね。発見だね」

櫻井「素材のおいしさが分かったところで、(中華スープに)入れてみようかなと」

二宮「あー。それいいねっ」

櫻井「(試してみて)…うん…うん。やっぱり、これは焼いた方がおいしい(笑)」

二宮「…(二宮も試して)うん(笑)」

櫻井「やっぱり、料理はプロが勧める食べ方の方がおいしいね(笑)」

二宮「そうだね…言うこと聞いた方がいい(笑)」

櫻井「大野さんとやったインドネシア料理も良かったなぁって思ったけど、海外の料理って発見があっていいわ。食べたことないものにチャレンジする機会になって。それに、俺、アジアテイストが好き!」

二宮「エビ麺は、中国?(指導の先生に聞いて)あ、香港なの?」

櫻井「香港麺? へー!!」

二宮「違いがよく分からないけど、香港麺なのか(笑)。確かに、翔ちゃんも言ってたけど、こういうのがあるんだって知ることができるのはいいよね」

櫻井「発見があるのはいい!」

二宮「何でも汁そばにすればいいんではなく、炒めるのに向いてる麺があるって知った(笑)」

櫻井「確かに(笑)。そしてエビ麺はめっちゃエビ(笑)」

二宮「でも、エビラーメンとは、また違う感じなんだよね~」

櫻井「ぜひ皆さんもお試しを(笑)」

(ザテレビジョン)

最終更新:7/23(火) 18:26
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事