ここから本文です

リゾートこそブランドアピールできる海パンを!

7/24(水) 19:00配信

FORZA STYLE

大人の海パンは、短め丈×ラグジュアリーが黄金比

「いい歳して、海になんて入らないよ」と、長らく海パンを新調していなかったものの、リゾートトラベルが決まった途端に焦って購入。その結果、若い時から感覚が変わっておらず、ひざ下丈でダボダボのボードショーツを買ってしまったという経験、ありませんか? 

着用機会が少ないアイテムだけに、おろそかになるのは正直なところ。しかし、そんな刹那なアイテムにこだわることこそ、大人ってものです。そのためには、大人が穿いて様になる海パンを知る必要があります。基準は短め丈であること。膝下ではなく、15インチから19インチぐらいまでの膝上丈がオススメです。

海外のビーチに行くとわかりますが、リッチな方々の海パンはおおよそ短め。今回ご紹介するラグジュアリーブランドからリリースされる海パンが、何よりの証拠です。そんなラグジュアリーブランドの海パンは、やっぱりネームバリューも魅力。究極にシンプルなアイテムだけに、いつも以上にロゴの存在感は増しますよ。

Berluti ベルルッティただベーシックじゃなく、ちゃんと夏要素が入ってますベーシックなだけでなく、カラダが引き締まって見えるダークネイビーは妙齢オトコに打って付け。撥水加工を施したナイロンは、さらに日焼け防止加工も。ドローコードに配したメタル製のエンドパーツが上質感をアピールする一方で、ネオンピンクのラバーをあしらった創業年のパッチが、夏らしい軽快感も楽しませてくれます。

PRADA プラダ夏のビーチでは、これぐらいの派手色柄でいいんです鮮やかなビタミンカラーに加えて、大胆なサンダーボルトプリントがビーチで映えること間違いなしのこちら。おなじみのロゴも、鮮やかなイエローを纏っています。メッシュライニング付きのナイロン製で、ロゴ入りポーチ付き。フロントにはコイン入れにちょうどいい、メタルファスナーポケットが。

DOLCE&GABBANA ドルチェ&ガッバーナ浅黒く焼けた肌には、やっぱりゴールドが似合いますSSシーズンで多くのアイテムに起用された、ロゴテープデザインをゴールドカラーであしらった。ドローコードにも、ロゴが記されています。インパクトのある色柄が揃うここんちのスイムショーツですが、さりげなくラグジュアリー感を楽しむならこんなワンポイントもありです。

DIOR ディオール夏気分を盛り上げる、爽快ブルー×メタリックメタリックな輝きを放つ、セクシーロボットが代表作の日本人アーティスト空山 基氏とのコラボコレクションからの1本。夏らしい爽快なブルーのナイロン生地には、空山氏が再解釈したディオールのロゴとともに人魚版セクシーロボットやイルカが描かれています。カーゴポケット付き。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

最終更新:7/24(水) 19:00
FORZA STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事