ここから本文です

「あな番」で話題の美少年・荒木飛羽! 素顔はサッカー好きな13歳の中学生

7/24(水) 6:00配信

ザテレビジョン

――マンション内で次々と起こる殺人事件に“犯人は誰なのか?”と視聴者を皆“探偵”にしてしまう「あなたの番です ―反撃編―」(毎週日曜夜10:30-11:25日本テレビ系)。本作で陰のある美少年・榎本総一を演じているのが、13歳の若手俳優・荒木飛羽だ。

【写真を見る】バラの花束と荒木飛羽。全12枚撮り下ろしの“美少年・荒木飛羽”を大放出

「ドラマはシリアスですけど、現場は楽しいです! 両親役の阪田マサノブさん、木村多江さんと、ずっとしゃべっています。最近は、正志さん(阪田の役名)とお菓子についてお話をしました。正志さんが“チョコフレーク”についてお話されていたので、『それって何ですか?』と聞いたら、現場に持ってきてくれたんです。食べてみたら、めちゃめちゃおいしかった!」

――本人がSNSで「僕も続きが気になります」とアップしていた通り、実はこのドラマ、出演者のほとんどが犯人を知らないという。知らされているのは、一部の人だけ。

「学校で友達に“犯人は誰なの?”とよく聞かれます。僕が返す答えは決まっていて、“さあね”。実はこの言葉、犯人を知る共演者の方たちに聞くと、いつも返ってくる答えなんです(笑)」

――総一役は、演じていて楽しいとか。

「ミステリアスな役って、楽しいですね。でもオンエアを見るたび、多江さんがすごいなと思います。普段はとても優しい人なのに、演技をすると別人みたいでびっくりです」

――13歳らしい純粋さを見せながらも、役者としての今後を見据えている。

「『名探偵コナン』(日本テレビ系)が大好きなので、ミステリー作品の探偵か犯人を演じてみたいです。それとスポーツ系の青春ドラマも挑戦したい。個人的にやるのも見るのも好きな、サッカーがモチーフのドラマだといいな」(ザテレビジョン・取材・文=篠崎美緒)

最終更新:7/24(水) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事