ここから本文です

ユベントスの「歴史的転換」は成功するのか?【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

7/25(木) 18:45配信 有料

SOCCER DIGEST Web

「司令部」を大きく刷新

(左から)パラティチCFO、サッリ監督、アニェッリ会長、ネドベド副会長というユーベの新体制。クラブカルチャーを大きく変える意欲的なチャレンジに打って出る。(C) Getty Images

「歴史的転換」と言える大刷新を進めるのが、ユベントスだ。モダンな発想を持つ首脳陣、スペクタクルを愛する監督、そしてテクニカルなチームと、全てが変わりつつある。このチャレンジは、はたして成功するのか?(文:マウリツィオ・クロゼッティ/訳:片野道郎 2019年7月18日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック イタリア』を転載)
 
―――◆―――◆―――
 
 新しいユベントスは、解読すべき謎に満ちている。プロジェクトそのものが、興味を持って見守るべきひとつのチャレンジでありギャンブルだ。クラブの首脳陣からチームを率いる監督、そして選手の顔ぶれまで、この1年で実に大きな変化があった。
 
 マッシミリアーノ・アッレーグリに代わり新シーズンのベンチを委ねられたのは、2017-2018シーズンまでナポリを率い、2018-2019シーズンはチェルシーの監督としてヨー 本文:4,120文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:7/25(木) 18:53
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

もっと見る