ここから本文です

ハリルホジッチ、西野朗、そして森保一。代表監督のあるべき姿とは? 宿命として問われる「選手の取捨」

7/25(木) 15:55配信 有料

フットボールチャンネル

ハリルと西野が犯した同じ過ち

日本代表監督の森保一【写真:Getty Images】

 代表監督は一挙手一投足が注目される。チームに必要ないと判断した「選手の切り方」となれば、メディアや国民の注目度は飛躍的に増し、代表監督は否が応でも心を砕かざるを得なくなる。ハリルホジッチも、西野朗も、この点で過ちを犯した。では、森保一監督はどうか。(文:植田路生 2019年2月発売『フットボール批評23』を転載) 本文:2,313文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/25(木) 15:55
フットボールチャンネル

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る