ここから本文です

AKIRA“女優妻夫の先輩”TAKAHIROに深夜1時の悩み相談

7/26(金) 6:03配信

女性自身

7月17日午後7時半ごろ、東京都・港区内の路上を颯爽と歩くのはEXILEのAKIRA(37)。彼は隠れ家的な雰囲気の飲食店へと足早に消えていった。AKIRAが姿を現したのは、6時間後の深夜1時過ぎ。そしてその隣にいたのは、同志であるEXILEのTAKAHIRO(34)だった。店を出ても2人は満面の笑みで肩を組み、何枚も自撮りを楽しむはしゃぎっぷり。男同士の固い絆を見せつけていた。

【写真】TAKAHIROとの食事を終えたAKIRAは、“弟”とそのままはしご酒

「2人きりでEXILEの今後について熱く語りあっているようでした。硬派なイメージのAKIRAさんですが、よほど楽しかったのか終始陽気に笑っていました」(居合わせた客)

AKIRAは、6月に台湾を代表する女優のリン・チーリン(44)と電撃結婚したばかり。国際結婚となった2人だが、まだ“遠距離新婚生活”を過ごしているという。芸能レポーターの城下尊之さんはこう語る。

「別居婚状態の2人ですが、日本と台湾でそれぞれ部屋を探しているそうです。2人とも多忙ですから、どちらの国でも落ち着ける場所を見つけたいのでしょう。AKIRAさんはボスであるHIROさん(50)にも『いい部屋ないですか?』と聞いているといいます。さらにTAKAHIROさんの奥さんは武井咲さん(25)で、同じ女優妻を持つ者同士。AKIRAさんは女優の夫ならではの悩みを相談していたのでしょう。またTAKAHIROさんは昨年子宝に恵まれていますから、もしかしたら『子供を授かったらどんな生活に変わるのか』と聞いていたのかもしれませんね」

“先輩”と別れ、車に乗り込むAKIRA。そのまま帰宅すると思いきや、所属事務所からほど近い居酒屋へと向かっていった。

「AKIRAさんが2軒目を共にしたのは弟分のTHE RAMPGAGEのリーダー・陣さん(25)。兄貴肌の彼は後輩の悩みを熱心に聞いていたそうです」(芸能関係者)

午前4時過ぎに店から出たAKIRAは、「送っていくよ!」と陣を迎えの車に乗せてその場を去っていった。おとこ気あふれる魅力に世界的女優妻もきっとメロメロ!?

最終更新:7/26(金) 11:15
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2883号・9月17日発売
毎週火曜日発売

特別定価430円(税込)

二宮和也 同棲開始!3億円新居購入
二宮和也 訴えていた恋人へのケジメ
美輪明宏 脳梗塞入院先から届いたメール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事