ここから本文です

婚活アドバイザー、植草美幸『あなたの覚悟が足りない!? 真剣交際をしても結婚できない理由』

7/26(金) 21:40配信

with online

婚活はあなたの本気度が図られる

こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

ひと昔前まではお見合いというと、いわゆる結婚適齢期を過ぎた男女がするものというイメージが強かったけれど、近年の婚活ブームによってマリーミーの会員も20代の方が多くなってきています。

【婚活戦略女子】記事一覧はこちら

婚活において、特に女性にとって年齢はひとつの武器。若いうちから結婚を意識した相手選びをすることは、審美眼を養うという上でもとてもいいことだと思うわ。でも、何となく結婚したいというだけでは、上手く行かないのが婚活。

今回は、真剣交際には発展するものの成婚には至らない女性のマッチングケースをご紹介します。

CASE 29歳女性・会社員 × 35歳男性・会社員

「30歳までに結婚したい」とマリーミーに入会したこの女性は、ルックスも申し分なく、結婚後も仕事を続けたいという、今どきの男性が求める条件を兼ね備えていました。もちろんマッチングは数多く成立し、交際も順調で真剣交際に発展。ところが、成婚直前になると自分からお断りしてしまうことが続いたの。

マッチングがなかなか成立しない方には、お相手に求める条件から外れていても「一度会ってみたら」とご紹介することもあるけれど、この女性はご自分が挙げた条件をクリアした男性と会っているのよね。プロフィール上とはいえ相思相愛のお相手。だから交際はいたって順調、でも成婚となるとご自分でブレーキをかけてしまう。最初は結婚という一大イベントに慎重になっているのかと見守っていたのだけれど、どうやら女性自身に問題があったよう。

覚悟がなければ婚活してもムダ

今回破談にする理由を聞くと「長生きしなそうだから」というの。先のことは分からないけれど、いま男性は全くの健康体。とても破談の理由にはなりません。この女性が真剣交際で破談するのはこれで4度目。1度目の男性は「思ったより背が低い」、2度目の男性は「料理ができない」、3度目の男性は「結婚後、東京を離れるのが嫌」というもの。

結婚相談所で真剣交際に入ると9割強のカップルが成婚していることからも、4回の真剣交際からの破談が普通ではないことが分かるわよね。しかも、その理由がどれも最初から分かっていることや交際中に確認できること。難癖ともいえる理由に、女性にその真意を確認すると実は忘れられない男性がいるというのです。

1/2ページ

最終更新:7/26(金) 21:40
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事