ここから本文です

【世界水泳】光州ナイトクラブ崩落で出場7選手負傷 FINAが異例発表「安全と健康を確保する」

2019/7/27(土) 13:49配信

THE ANSWER

27日未明に光州市内で建物が崩落、出場選手負傷で1人は入院

 韓国・光州で行われている世界水泳に出場する選手が不慮の事故に巻き込まれたことに対し、世界水泳連盟(FINA)が27日、異例の声明を発表した。27日未明に光州市内のナイトクラブで建物が崩壊して2人が死亡、多くの負傷者が出た。

【画像】今大会のヒロイン候補? 「可愛すぎて、ずっと見ていられる」と女子選手もうっとり…代表内で「美人さん」1位の声が上がる22歳・大本里佳

 FINAによると、今大会に出場中の選手8人がこの事故に関与し、7人が軽傷を負った。選手たちは病院に行き、安全を確認の上で選手村に戻ったという。1人は足の裂傷のため、縫合手術を受けて入院中としている。

 FINAは公式発表で「光州2019は、ナイトクラブで発生した事件を踏まえ、選手の安全性と健康を確保するべく、あらゆる対策を促していきます。状況を慎重に調査中で、医療ケア、移動、同行サポート、通訳といったサービス(支援)に対し、最善の環境を提供できるようにいたします。引き続き、必要に応じてヘルスケアとサポートを確実に提供できるようあらゆる措置を講じていきます」とし、主催者として選手の安全管理を徹底していく方針を示した。

THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada

最終更新:2019/8/3(土) 1:53
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事