ここから本文です

紅蘭「夜中に破水、夫を起こしたらブチ切れられ一人で出産」 内縁夫の凄絶DVを独占告白

7/29(月) 8:01配信

デイリー新潮

我が子を守るために…

 子供との生活が始まると、リッキーのDVはより酷くなりました。育児や家事を手伝うことはなく、食事も洗濯もすべて私一人なのに彼は些細なことでも激怒する。例えば、私がシャンプーの詰め替えを忘れていると、「てめぇ何やってんだよ。お前、子供が出来たからって、家を疎かにすんじゃねぇよ!」って、彼は壁をバーンと殴って物を投げる。

 まだ子供が生まれていない頃は、私も守るものがないから戦えました。出産前なら私が言い返して治まることもあったんです。けれど子供には親の怒鳴り声は聞かせたくない。それで私は喧嘩できずに、大きな声を出さないでとお願いしても激高される毎日でした。

 一度、外へ逃げようとした際、リッキーに腕を掴まれ押し倒されたことがありました。もしこの子を抱いている時だったら本当に危なかった。だから私は我が子を守る為にも、彼が寝るタイミングを見計らい逃げるしかない状況でした。リッキーは飼っているボクサー犬のカーターにも暴力的だったので、避難する時は一緒に連れて行っていましたが、ここ1カ月はタイミングがなく、逃げられない状況が続いていたのです。

 そこで私は仕方なく実家に助けを求めました。駆け付けてくれたママが私の家のインターホンを鳴らすと、すごい剣幕で怒鳴り散らしていた彼の態度が急に変わり、「あ! お母さん」と笑顔になる。しかしそんな母の前でも、リッキーは平気でキレるようになっていきます。ここ最近、彼のDV行為はピークに達していました。

(2)へつづく

「週刊新潮」2019年7月25日号 掲載

新潮社

2/2ページ

最終更新:7/29(月) 8:01
デイリー新潮

記事提供社からのご案内(外部サイト)

デイリー新潮

新潮社

「週刊新潮」毎週木曜日発売

「デイリー新潮」は総合週刊誌「週刊新潮」が発信する最新の話題に加え、専任取材班による綿密な取材に裏打ちされた記事を配信するニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事