ここから本文です

忍野さら、20代の公務員と「居酒屋デート」3時間

7/30(火) 6:02配信

SmartFLASH

 7月中旬のとある休日、若者で賑わう夕刻の下北沢駅前。顔を寄せ合い、スマホを覗き込む男女の姿があった。男性は内村航平似のイケメン。女性はへそ出しルックで、スタイルのよさが際立つ。

【写真】居酒屋に入って3時間後、カレと出てきた忍野

 周囲の男たちの視線を釘づけにする胸の膨らみは、推定Gカップ。美女に目がない読者ならば、ピンとくるだろう。彼女の正体は、グラビアアイドルの忍野さら(24)である。

「大学在学中に、レースクイーン活動をおこなうかたわら、グラビアデビュー。数々の表紙を飾り、『完売クイーン』の異名を取る、人気グラドルです。見せ方をよく研究していて、撮影には完璧に体を仕上げてくる。カメラマン受けもいいですよ」(グラビア関係者)

 話を戻そう。歩きだした2人が向かった先は、意外にも楽器店だった。熱心にギターを吟味する忍野に寄り添い、彼がいろいろとアドバイスを送っている。ラブラブという雰囲気ではないが、初デートでもなさそうだ。

 さらに別の楽器店に移動し、ギターを物色することたっぷり1時間。店を出た2人は、古民家風の居酒屋に入っていった。

「忍野といえば、大のお酒好き。たいてい、女友達と飲んでいるようですが」(同前)

 2人が再び姿を見せたのは、居酒屋に入ってから、きっかり3時間後。なんと腕を組んで出てきたではないか! 仲よく家路につくかと思いきや、デートはここでお開きに。忍野は駅前で彼を見送った。

「お忍びデート」を楽しむこの男性は、いったい何者なのか。

「彼は一般の方で、20代の公務員と聞いています。出会いのきっかけは、半年ほど前の合コンだったとか。忍野さんの好みのタイプは、堅実で真面目な人。将来性のある男性に惹かれるみたいだし、ぴったりのお相手かもしれませんね」(2人を知る芸能関係者)


「(男性は)仲のいい友達のひとりと報告を受けております。その日も食事をしていたようですが、少しお酒を飲みすぎてしまい、誤解を招くような行動をしてしまったことを本人も反省しております」

 合コンで、忍野のような美女と出会えるなんて……幸運すぎるぞ!


(週刊FLASH 2019年8月13日号)

最終更新:7/30(火) 6:02
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事