ここから本文です

北川航也、オーストリア1部の“名門”SKラピード・ウィーンへ完全移籍!

2019/7/31(水) 14:41配信

フットボールチャンネル

 清水エスパルスが31日、チームに所属する23歳の日本代表FW北川航也がオーストリア1部のSKラピード・ウィーンへ完全移籍すると発表。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 北川はSKラピード・ウィーンのオフィシャルサイトを通じて「SKラピード・ウィーンのためにプレーする最初の日本人選手であることを非常に誇りに思います。世界的に有名なウィーンの街で素晴らしい歴史を持つクラブ。すでにクラブの素晴らしい印象とファンの素晴らしい雰囲気を感じています」とコメントしている。

 北川は清水の下部組織で育ち、2015年にトップチームへ昇格。今季はリーグ戦20試合に出場し6得点3アシストを記録していた。SKラピード・ウィーンはオーストリアの名門クラブであり、たびたびヨーロッパリーグの本戦にも出場している。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/7/31(水) 14:43
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事