ここから本文です

吉本騒動「松本、動きます」のウラで浜田雅功がまったく「動かない」理由

8/1(木) 21:00配信

週刊女性PRIME

 複数の所属芸人による、“闇営業”問題に端を発した吉本興業の話題が、大きく世間を騒がせた。なかでもダウンタウンの松本人志と極楽とんぼ・加藤浩次の、それぞれの番組を中心とした発言に注目が集まる状況は、現在もなお続く。

【貴重写真】元オナッターズの妻・小川菜摘と息子の運動会でカメラを回す浜ちゃん

 また2人だけでなく、友近やタカアンドトシのタカ、ハリセンボンの近藤春奈、平成ノブシコブシの吉村崇など、それぞれの立場から番組やSNSで意見を発信する芸人も後を経たない。

動く松本、静かな浜田

 そんななか、一貫して沈黙を貫いているのが、ダウンタウンの浜田雅功だ。その状態に、「さすが芸人の鑑」「余計なこと言わない浜ちゃん、カッコいい」など、ネットやSNSで評価が上がるという状態が続いている。

 そんな浜田について、「芸人みんなのことを考えてくれている」と、自身のツイッターに浜田とのツーショット写真ともに綴ったのが、品川庄司の品川祐だ。品川によると、初めて写真を一緒に撮らせてもらったとのこと。世間が心配するこのタイミングで、あえてツーショットを掲載した品川の行動とツイートにより、浜田が一連の騒動についてちゃんと考えていると読み取れ、安心するファンも多かった。

 いち早く、「松本、動きます」と、ツイッターで発信し、『ワイドナショー』などで発言を続ける松本と、まさに「静観」とでもいうぐらい、表立つ行動や発言を現時点でまったくしていない浜田。コンビで対照的なスタンスの違いに理由はあるのだろうか。あるテレビ局関係者はこう言う。

「浜田さん自身の芸人としての考え方やスタンスなどもあるかとは思いますが、松本さんと違って浜田さんがコメントするような番組をもっていなかったり、SNSをやっていなかったりなど、単純に発信する場がないというところがいちばん大きいのではないでしょうか」

 松本人志の『ワイドナショー』、加藤浩次の『スッキリ』をはじめ、ビートたけしの『新・情報7days ニュースキャスター』、明石家さんまのラジオ『ヤングタウン』など、メディアで自身の意見を発表する場を持つ大物芸人は多いが、浜田にはそのような番組はない。

1/2ページ

最終更新:8/1(木) 22:18
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事