ここから本文です

佐藤健、RAD野田、古市憲寿ら 麻生副総理甥の誕生会に集結

8/2(金) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 7月後半の金曜日の深夜、六本木にある人気クラブの入口玄関前で、突然、女性たちの嬌声や悲鳴が巻き起こった。とある男性が女性たちの握手攻めに合い、ボディータッチにさらされている。黒いTシャツに黒い膝丈のパンツ、深くキャップを被ったその男性は、佐藤健(30才)だった。

【別写真】屈強なガードマンがいるなか、佐藤健、古市憲寿が現れた!

 その隣では、細身の男性が両手を広げ、佐藤をガードしようと懸命になっている。佐藤のマネジャーかと思いきや…よく見れば社会学者の古市憲寿氏(34才)だ。

「実は佐藤さんと古市さんは仲がいい。お互いの自宅でテレビゲームをしたり、よく遊んでいるんです。

 古市さんは7月17日に発表された芥川賞で落選した直後。2回連続ノミネートで今回は受賞の呼び声が高かっただけに落ち込んでいた。それで古市さんの担当編集が誘ったようです。2人とも有名人なのに、きちんとエントランスで列に並んでいましたよ」(参加者の1人)

 2人が連れられて行ったそのクラブイベントの主催者とは。

「副総理兼財務大臣の麻生太郎氏の甥、麻生巌さんの誕生パーティーでした。巌さんは麻生家が代々経営する会社の社長であるとともに、ドワンゴの取締役などを務める実業家。人脈がとても広く、芸能界にもよく顔が利くんです」(芸能関係者)

 この夜のパーティーには、人気バンドRADWIMPSの野田洋次郎(34才)や、深田恭子(36才)と交際中のシーラホールディングス・杉本宏之会長の姿もあったという。

「深田さんと杉本さんは、去年のこの誕生パーティーで知り合ったといわれています。ドラマ『ルパンの娘』(フジデレビ系)で忙しく、深田さんは来られなかったようですが、錚々たる面々が集まっていた。午後8時から始まりましたが、入れ代わりで、有名人が巌さんに挨拶しにVIPルームに入っていました」(麻生氏の知人)

 佐藤は8月2日公開の映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』で主人公リュカの声を演じ、2020年夏に公開される映画『るろうに剣心』最終章の撮影を終えたばかり。

 束の間の休息日だったのだろうが人気者ゆえ、佐藤のもとには麻生氏以上の人だかりができていたという。

「お付き合いで出席したものの、すぐに会はお開きに。佐藤さんに気がついた女性は大興奮だったようですよ」(前出・参加者)

 佐藤と古市氏は滞在わずか10分ほどでパーティーを後にし、ファンをかき分けながらタクシーで次の店へ。“男飲み”でシメたのだった。

※女性セブン2019年8月15日号

最終更新:8/2(金) 16:00
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事