ここから本文です

VTuberがゆるキャラグランプリの初日1位に 「ピーナッツくん」がすごい

8/2(金) 18:02配信

KAI-YOU.net

「ゆるキャラグランプリ2019」にエントリーしているバーチャルYouTuber(VTuber)/ショートアニメ「オシャレになりたい!ピーナッツくん」が、現在首位を快走している。

ゆるキャラ業界への黒船? ピーナッツくんの着ぐるみを見る

投票期間は8月1日(木)から10月25日(金)までの長丁場となるが、8月2日現在、ピーナッツくんは2位に約2000票という大差をつけている。

ちなみにピーナッツくんがエントリーしているのは「企業・その他部門」であり、ご当地ゆるキャラと票を争うわけではない。

戦略的に足場を固め、独自の存在感を放つ

2017年にYouTubeに投稿され始めた「オシャレになりたい!ピーナッツくん」というショートアニメから生まれたVTuberのピーナッツくん。

同じくアニメからのスピンオフキャラクターとしてVTuberになった甲賀流忍者!ぽんぽこさんと合わせ「ぽこピー」として認知され、ほぼユニットのように活動している。

ピーナッツくんは活動したての頃、ぽんぽこさんの「女子高生に流行ればイケる」というアドバイスをもとに原宿の女子高生へのアピールを開始。

それが実って女子高生の認知度が拡大すると共に、美少女系のVTuberが大半を占める業界の中で差別化を図ることに成功。独自の存在感を放ち続けている。

ピーナッツくん、どこへ向かう?

そんなピーナッツくんが「ゆるキャラグランプリ」にエントリーできて、あまつさえ首位に立っているというのだから驚きだ。

昨年度の優勝者が約48万票を集めグランプリを獲得しており、これを目安にすると1日に5000票を獲得しなければならない。だが1日目から4552票を集めたピーナッツくん。

これは優勝が現実的な目標になっているのではないだろうか?

また、これまでコラボなどをした有名VTuberたちからの援護射撃もあり、今後も安定的に投票を獲得できそうな勢いもある。

もし優勝できたとしたら、グランプリ発表の場はリアルイベントとして11月2日(土)と3日(日)に長野県で行われる「ゆるキャラグランプリ2019 in しあわせ信州NAGANO」だ。

ピーナッツくんは、着ぐるみ化してから日が浅く、まだリアルイベントでの着ぐるみのお披露目は行なっていない。初のファンへのお披露目がグランプリ発表の場になる可能性すらある。

二次元からバーチャルに、バーチャルからリアルに──今後、ピーナッツくんは一体どこへ行くのか。

なお、相棒の甲賀流忍者ぽんぽこさんも着ぐるみ化し、ピーナッツくんと一緒に応募したが、惜しくも落選している。

Yuuki Honda

最終更新:8/2(金) 18:02
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事