ここから本文です

デリフトやJ・フェリックスなど逸材が目白押し!「1999年生まれ」でベスト11を組むと?

8/3(土) 10:59配信

SOCCER DIGEST Web

若手有望株が各ポジションに名を連ねた

 生年ごとにベスト11を選んで「最強世代」を見つけ出すのが、『ワールドサッカーダイジェスト』誌で好評連載中の「年代別ベスト11」だ。今回は、「1999年生まれ」でメンバーを組んだ。
 
 最前線を務めるのは、ベンフィカでブレイクしてアトレティコ・マドリーに移籍したJ・フェリックス。同胞のC・ロナウドにも例えられる突破力と得点力が大きな魅力だ。
 
 両サイドにはクライファートとB・ディアスを配置。いずれも昨シーズンは、満足な出場機会に恵まれなかったとはいえ、若くしてビッグクラブに引き抜かれたポテンシャルは折り紙つき。鋭いドリブル突破など、個での打開力に優れたタレントだ。
 
 その前線にチャンスを供給するのは、ハベルツとザニオーロ。ともに代表でのレギュラー定着が期待されているクリエイティビティー溢れるMFだ。ゲンドゥジ、ライスのプレミアリーグコンビとともに、中盤を支配する。
 
 3バックはザガドゥ、デリフト、ダロの3人。大争奪戦の末にユベントスに引き抜かれたデリフトと、16歳でミランの守護神に抜擢されたドンナルンマを擁する守備ブロックは、なかなかの強度を誇りそうだ。
 
 そのドンナルンマなどの例外を除き、多くのメンバーはトップチームデビューから間もなく、実績に乏しいため、今回はA評価に留めたものの、各々が順調に成長していけば、数年後にはSS評価が狙える充実の陣容だ。
総合評価「A」(SS、S、A、B、C、Dの6段階)

【PHOTO】2019年夏の移籍市場で新天地を求めたビッグネームたち

●1999年生まれのベスト11●
【GK】
ジャンルイジ・ドンナルンマ
代表:イタリア代表
現所属クラブ:ミラン
 
【DF】
ディオゴ・ダロ
代表:ポルトガルU-21代表
現所属クラブ:マンチェスター・U
 
マタイス・デリフト
代表:オランダ代表
現所属クラブ:ユベントス
 
ダン=アクセル・ザガドゥ
代表:フランスU-20代表
現所属クラブ:ドルトムント
 
【MF】
デクラン・ライス
代表:イングランド代表
現所属クラブ:ウェストハム
 
マテオ・ゲンドゥジ
代表:フランスU-21代表
現所属クラブ:アーセナル
 
ブライム・ディアス
代表:スペインU-21代表
現所属クラブ:R・マドリー
 
ニコロ・ザニオーロ
代表:イタリア代表
現所属クラブ:ローマ
 
カイ・ハベルツ
代表:ドイツ代表
現所属クラブ:レバークーゼン
 
ユスティン・クライファート
代表:オランダ代表
現所属クラブ:ローマ
 
【FW】
ジョアン・フェリックス
代表:ポルトガル
現所属クラブ:A・マドリー
 
※『ワールドサッカーダイジェスト』2019年6月20日号より転載・加筆

最終更新:8/3(土) 11:06
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事