ここから本文です

出張中に自宅から「侵入者」の通知。防犯カメラを覗いたら、恋人と愛犬がダンスパーティーを開いていた

8/6(火) 21:00配信

FINDERS

留守中の泥棒対策などで、非常に便利な防犯カメラ。近年は、携帯電話からアクセスすることで、映像をリアルタイムで見ることができるものも普及しつつある。

そんな防犯カメラが捉えたほっこりする映像を紹介する。

恋人と愛犬の深夜のダンス

ホセ・ペレスさん(33歳)は仕事のため出張に行かなければならず、米国コネチカット州の自宅を、しばらくの間空けなければならなかった。恋人のキースラ・モラさん(26歳)に愛犬ニーナの世話を頼んで、ペレスさんは自宅を後にし、米国ジョージア州に旅立った。

ペレスさんの自宅はセキュリティ万全で、真夜中に何かが動いていると検知した時、携帯電話に通知するようになっていた。さらに、携帯電話でリアルタイムに映像をチェックできる防犯カメラも設置していた。

出張中のある晩、ペレスさんの携帯電話に通知が届いた。何かが動いていて、侵入者がいると検知したのだ。ペレスさんは『The Dodo』の後の取材に、「眠る準備をしている時、侵入者の通報を受けました」と語った。

ペレスさんが恐る恐る携帯電話で防犯カメラにアクセスすると、そこには想像だにしない映像が映っていた。

モラさんとニーナは、なんとキッチンでダンスパーティを開いていたのだ。ニーナはモラさんの腰に手を回し、尻尾を振りながらとても楽しそうに踊っている。

ペレスさんは「彼らのおかげで、最高の夜だったよ!」と振り返る。ペレスさんがいなくて寂しがっていない2人にガッカリなんてことはなかったようだ。

ペレスさんはもはや2人をつなぐ「第3の歯車」のようにすら感じているが、そんなことは気にしていないという。「2人はとても仲がよく、いつも一緒です」とペレスさん。「ニーナは彼女が家に来る度、とても嬉そうだ。私が自宅に帰ってきたときよりもずっとね」とも。

その後、ペレスさんは無事帰国。「ニーナは私達にとって娘のようなものです」と語った。3人がこれからもずっと仲良く過ごすことを願っている。

岩見旦

最終更新:8/6(火) 22:23
FINDERS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事