ここから本文です

欧州選手権で躍動したドイツの若手の未来【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

8/6(火) 19:13配信 有料

SOCCER DIGEST Web

A代表の悪い流れが伝播か、U-19とU-17も停滞する

ドイツ・サッカー界にとって久しぶりの明るい話題となったU-21代表。この俊英たちは、近未来のA代表に光を灯す存在となれるか。(C) Getty Images

 A代表はW杯に続き、ネーションズ・リーグで惨敗。U-19とU-17の各代表も振るわない中で、明るいニュースを届けてくれたのがU-21代表の面々だ。欧州選手権で躍動した彼らはドイツの未来を照らす存在になるか。(文:ルドガー・シュルツェ/訳:安藤正純 2019年7月18日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック ドイツ』を転載)

―――◆―――◆―――
 
 2017年、ドイツ・サッカー界は我が世の春を謳歌していた。主力を招集せず、若手主体のメンバーで臨んだ6~7月のコンフェデレーションズ・カップで優勝。時を同じくして、U―21代表が欧州選手権の決勝でスペインに1-0で競り勝ち、ヨーロッパの頂点に立った。コンフェデの戴冠にロシア・ワールドカップ予選の好調も重なり、A代表はFIFAランキングの1位を堅持。代表シーンにおいて、ドイツ・サッカーはどう見ても無敵だった。 本文:5,091文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:8/6(火) 19:13
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る