ここから本文です

コメダのコッペパン専門店に新作が仲間入り。冷やして食べるスイーツパン発売

8/8(木) 12:00配信

ウォーカープラス

コッペパン専門店・コメダ謹製 「やわらかシロコッペ」は、8月8日(木)から9月末頃(予定)までの期間限定で、コメダ謹製「まるほっぺ」(全6種210円~)を数量限定販売する(無くなり次第終了)。

【写真】コメダ謹製「やわらかシロコッペ」初の冷やして食べるスイーツパンが登場

「まるほっぺ」は、暑い夏にひんやりおいしいパンを届けたいと、シロコッペをベースに新しく開発した、冷やして食べるスイーツパンで、「やわらかシロコッペ」の新商品として仲間入りする。ほっぺのように丸くてやわらかなその見た目から、「まるほっぺ」と名付けられた。

材料・発行・焼き方にこだわり、冷やしてもコッペパン同様しっとりやわらかな食感を楽しめる。フィリングは「珈琲ジェリー・ホイップ」(250円)、「珈琲ジェリー・小倉あん」(250円)、「小倉あん」(210円)、「小倉あん・ホイップ」(230円)、「カスタード・ホイップ」(230円)、「山梨県産白桃・ホイップ」(260円)の6種類。

イチ押しは珈琲ジェリーとホイップ・小倉あんの組み合わせ。珈琲ジェリーは、コメダこだわりのコーヒーを使用し、シロコッペの各店舗で丁寧に手作りしている。ボディの強いコメダのコーヒーで作ったジェリーとホイップ、また名古屋で人気の組み合わせ「小倉あん」との相性は抜群。

冷やして食べるスイーツパンの販売は、コメダ謹製「やわらかシロコッペ」では初めて。6種類の中から好きな味を見つけてみよう。(東京ウォーカー(全国版)・篠田)

最終更新:8/8(木) 12:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京・最強コスパ飯
焼肉の名店
カジュアル借金のワナ
美術館カフェに行こう。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事