ここから本文です

原口元気にイングランド移籍が急浮上 ワトフォードと2部ダービーがレンタル獲得を検討か

8/8(木) 19:44配信

Football ZONE web

移籍期限最終日、残り6時間を切って動き出す ハノーファー原口に白羽の矢か

 イングランド・プレミアリーグのワトフォードと、チャンピオンシップ(英2部相当)のダービー・カウンティが、日本代表MF原口元気の期限付き移籍での獲得を検討しているという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

【一覧】2019-20シーズン海外日本人「最新移籍動向」/2019-20シーズン欧州リーグ「退団&新加入選手」/2019年Jリーグ「夏の移籍市場」

 イングランドは現地時間8日の17時(日本時間9日1時)が夏の移籍市場の締め切り日にあたる。原口は現所属のハノーファーで指揮官との対立も報じられた経緯があった。

 同メディアによると、原口は英国での労働許可証を得る条件を満たしている選手であることから、両クラブが現在進めている獲得候補との交渉が妥結しなかった場合、即座に獲得に動く可能性がある対象とされている。

 デッドラインまで6時間を切るタイミングで浮上したイングランドへの移籍話だが、原口の新天地が急転直下で決まるかもしれない。残り時間の最後まで、予断を許さない状況にあると言えそうだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:8/8(木) 19:45
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事