ここから本文です

ナイキから5つの新作シューズが登場!新ソール“ジョイライド”を採用した!

8/9(金) 16:08配信

GQ JAPAN

「1017 ALYX 9SM」の2020年春夏コレクションでお披露目されたモデルもデビュー!

【他のモデルを画像でチェック!】

ランニングに特化したモデルも!

ナイキが新たに開発したクッショニングソールである“ナイキ ジョイライド”を採用したシューズ5種が登場する。発売日は5モデルのうち4つが8月15日、1つが8月29日。価格は1万2960円から1万9440円(すべて税込)。

“ナイキ ジョイライド”はプラスティックとゴムから成る「TPEビーズ」を使用したナイキ独自のソール。驚くほど軽く、エネルギーリターンに優れ、高い衝撃吸収性を誇る、という。

「1017 ALYX 9SM」の2020年春夏コレクションでお披露目された「ナイキ ジョイライド NSW セッター」。アッパーには安定性を高めるためのパッチがつく。シューレースホールはゴムだ。

マルチカラーの「ナイキ ジョイライド NSW」はユニセックスのサイズ展開。このモデルのみ8月29日に発売される。

流線型のフォルムが特徴の「ナイキ ジョイライド NSW オプティック」はウィメンズモデル、アッパーにストレッチを効かせスムーズに着脱できる「ナイキ ジョイライド キッズ ノヴァ」はキッズモデルだ。

最後に紹介する「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」はランニングに特化している。カラーは全5色。アッパーには伸縮性、通気性に優れた軽量素材“フライニット”を使用。ベストなパフォーマンスを発揮できるよう設計した、とされる。

ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77
取り扱い店舗:Nike.com、および一部のNIKE販売店

文・GQ JAPAN編集部

最終更新:8/9(金) 16:08
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年10月号
2019年8月24日発売

800円(税込)

平手友梨奈が着こなす最新テーラード/”いま何を着るべきか”2019年秋冬ファッション特集/香取慎吾のアートが爆発「ヤンチェ_オンテンバール」

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事