ここから本文です

婚活アドバイザー植草美幸【婚活戦略女子】『バツイチ男性のメリット、デメリット』

8/9(金) 21:40配信

with online

人間力に優れたバツイチ男性は狙い目

こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

結婚しても3組に1組が離婚している時代。婚活市場にもバツイチの男女はたくさん存在しています。離婚直後は「恋愛や結婚はもう懲り懲り」と思っている人も多いかもしれないけれど、心の傷が癒え、環境が整って「もう一度結婚しよう」と決めたら行動が早いのは、実はバツイチの方なの。交際中も相手に求めるものや決断するところが分かっているから、成婚までとってもスピーディ。良くも悪くも経験がものをいうのよね。

【婚活戦略女子】記事一覧はこちら

では、結婚相手としてバツイチ男性はアリかナシか。とくに自分が初婚であるならば、あえてバツイチの人を選ばなくてもいいのではないかと思うかもしれません。でも、婚活アドバイザーから見るとバツイチ男性にはメリットも多いのよ。

バツイチ男性のチェックすべきポイントとは!? 今回は初婚女性とバツイチ男性のマッチングケースをご紹介します。

CASE 33歳女性・会社員 × 37歳男性・公務員

マリーミーに入会して2カ月。プロフィールを登録し、早速マッチングが成立した男性とお見合いを始めたこの女性。3人目のお見合いのお相手がこの男性でした。

初めて会ったときから話が弾み、自然体でいられたことでお互いに好意を持ち、3回目のデートで真剣交際へ。もちろん、男性がバツイチだということは女性も理解していて、交際中に離婚理由を尋ねたといいます。

この男性は恋愛結婚で約10年の結婚生活だったけれど、仕事が忙しく家庭を顧みない日々が続いて、奥さんに愛想を尽かされてしまったとのこと。今は仕事のペースも分かり、改めて家庭を持ちたいと思ったそう。

バツイチ男性のチェックすべきポイント

バツイチ男性と結婚を考えるなら、別れた理由は避けて通れないこと。借金、ギャンブル、浮気、マザコンは直らないと言っても過言ではないから注意が必要よ。それに、結婚生活が1年以内で離婚して、またすぐ結婚したいという人もまだまだ人間力が低いといえるから同じ過ちを繰り返す可能性が高いわ。そして何より、前妻に気持ちが残っていないことが大切。心残りがあると、ついつい比べてしまってトラブルの元になりかねません。

この男性は「出世のことばかり考えて、相手を大切にできなかった」と言っていたけれど、反省の色があれば次の結婚は上手くいくはず。前の結婚はタイミングが合わなかっただけかもしれないわね。

とはいえ、やはり初婚の女性のご両親からすると快く思わない面も。女性は「親子の縁を切ってでも結婚します」と言っているけれど、今は少し時間を掛けてご両親を説得しているところです。

1/2ページ

最終更新:8/9(金) 21:40
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事