ここから本文です

bird、曽我部恵一等が出演、銀座で入場無料の音楽フェスが開催

8/9(金) 20:45配信

Rolling Stone Japan

スコッチウイスキーブランド「Dewar’s(デュワーズ)」が主催する、ベテランや新進気鋭の若手アーティストが連日出演する音楽フェス「Dewar’s Highball Crossing Festival」が、東京・銀座で8月10日(土)から18日(日)の期間で開催。

写真4点:bird、曽我部恵一等が出演、銀座で入場無料の音楽フェスが開催

明日から8日間、東京・銀座のド真ん中で毎夜フリーライブが開催されるという。1846年にスコットランドで誕生した、スコッチウイスキー「デュワーズ」。170年以上にわたり愛されてきた銘酒ブランドが「起源」をテーマに、お盆に「祖先=自分の起源」を思いながら、ハイボールの起源と言われる「デュワーズ」を味わってほしいとの思いから、音楽フェス「Dewar’s Highball Crossing Festival」を開催する。会場となるのは、銀座四丁目交差点に位置するGINZA PLACE3階のパノラマスペースcommon ginza。1898年に操業したスコットランドのアバフェルディ蒸留所をモチーフにしたリゾート風の空間で、芝生に寝転がれるスペースも併設。ゆったりとした雰囲気の中でアーティストのアコースティックライブと「デュワーズ12年」のプレミアムハイボールが楽しめる。

また、美食家から高い評価を得る森枝幹シェフ監修によるスコッチエッグを提供。英国で昔から楽しまれてきた伝統フードを、現地の楽しみ方を意識しつつ、本場以上の味わいを目指してアレンジし、日本産の贅沢な食材にスパイスやハーブをバランスよく調合した本作は、デュワーズハイボールに合う味わいを実現した。

本イベントの出演者は、bird、曽我部恵一、Michael Kaneko、大比良瑞希、関口シンゴ、大和田慧、西恵利香-acoustic duo-、久保田リョウヘイ、KRIS ROCHEなど総勢13組。それぞれのミュージシャンが日替わりで出演し「音楽の起源」をテーマに影響を受けた音楽やデビュー曲などを含んだセットリストでアコースティックライブを行う。

ベテランや新進気鋭の若手アーティストが連日出演する無料ライブ、銀ブラついでに立ち寄ってはいかがだろうか。


「Dewar’s Highball Crossing Festival」
開催日程: 2019年8月10日(土)~18日(日)
営業時間:15:00~21:00 (L.O FOOD 20:30、DRINK 20:45)
開催場所:GINZA PLACE 3階のパノラマスペースcommon ginza (東京都中央区銀座5-8-1)

出演:
【8月10日(土)出演】Michael Kaneko
【8月11日(日)出演】久保田リョウヘイ
【8月12日(月)出演】KRIS ROCHE
【8月13日(火)出演】大和田慧
【8月14日(水)出演】関口シンゴ
【8月15日(木)出演】西恵利香-acoustic duo-
【8月16日(金)出演】大比良瑞希
【8月17日(土)出演】曽我部恵一
【8月18日(日)出演】bird

アクセス: 東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
入場料: 無料(1ドリンクオーダー制)

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:8/9(金) 20:45
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.06

CCCミュージックラボ

vol.06
2019年3月25日発売

1000円(税抜)

特集:HYDE
ヒプノシスマイク
モーニング娘。’19 ライブの舞台裏
特集「今のポップシーン」の主役たち

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事