ここから本文です

サンディスク、独自技術で最大1050MB/秒のポータブルSSD。2TB/1TB/500GB

8/9(金) 14:20配信

PHILE WEB

ウエスタンデジタルは、サンディスクよりポータブルSSD「サンディスク エクストリーム プロ ポータブル SSD」を発売する。2TB/1TB/500GBがラインナップされ、発売日は2TB/1TBが9月、500GBが8月23日。また価格はいずれもオープンだが、2TBが56,000円前後、1TBが36,000円前後、500GBが24,000円前後での実売が予想される。

独自のNVMeテクノロジーにより、最大1050MB/秒の転送に対応することが大きな特徴。PCとの接続はUSB 3.1 Gen 2によって行う。WindowsとMacの両方に対応するほか、USB Type CとType Aの2種類のケーブルが付属する。

「軽量なポケットサイズ」とアピールされており、外形寸法は110.26×57.34×10.22mm、質量は77gの小型・軽量設計を採用。ボディにはアルミニウムを使用し、IP55等級の防塵・防滴性に対応する。また最大1500Gの耐衝撃性、10Hz-2000Hz 5gRMSの耐振動性を備えるほか、-20度から70度での保存、0度から35度での動作にも対応している。

そのほか5年間の保証、データ復旧ソフト「レスキュープロ デラックス」の1年間利用特典が付帯する。

編集部:平山洸太

最終更新:8/16(金) 14:20
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事