ここから本文です

意外な組み合わせも!公私ともに仲良しなセレブ7組

8/10(土) 23:00配信

コスモポリタン

セレブ界のゴシップといえば、恋愛、破局、共演者の不仲説などに注目されがちですが、今回<marie claire>からお届けするのは、心温まるエピソードとともに、共演歴もあり親友でもあるセレブたち。長年の親友、ブロマンス(男性同士の親密な友人関係)、異性間の親友、「類は友を呼ぶ」を地で行くような納得の組み合わせもあれば、異色の2人も。7組の仲良しセレブたちの絆をご覧あれ。

【写真】男女の友情は成立する!? 性別を超えて「大親友」なセレブ7組

ケイト・ウィンスレット&レオナルド・ディカプリオ

『タイタニック』のジャックとローズを演じた2人の関係は、純粋な友人同士。友人歴は20年を超えるものの、お互いのことについて聞かれれば、毎回熱く語らずにはいられないそう。ゴールデングローブ賞の主演女優賞(ドラマ部門)を受賞した際にも、ケイトは、「レオ、私が今どれだけあなたのことを愛していて、この13年間どれだけ愛してきたかをここに立って伝えられるのは本当に嬉しい。…心の底から本気で愛しているわ」とレオに最上級のラブコールを送りました。

キャメロン・ディアス&ドリュー・バリモア

2人が出会ったのはドリューが14歳、キャメロンが16歳のとき。それ以来ずっと友情を育んできたそう。映画『チャーリーズ・エンジェル』でようやく共演を果たすと、2人の絆は揺るがないものに。実質、女優業を引退したともいえそうなキャメロンですが、ドリューのInstagramには今後もちょこちょこ登場してくれそう。

ブラッド・ピット&ジョージ・クルーニー

この2人の一流スターは映画『オーシャンズ』シリーズやコーエン兄弟が監督した映画『バーン・アフター・リーディング』含め、数本の映画で共演。彼らの仲は、お互いへの終わることなき“イタズラ合戦”で有名。中でも印象的なのが、ジョージがブラッドの車に破廉恥なバンパーステッカーを貼りまくったときでしょう。

ジェニファー・アニストン&コートニー・コックス

この2人の「フレンズ」な関係は、番組よりも長く続いているそう! 90年代の大ヒットコメディTVドラマ『フレンズ』の撮影現場で出会って以来の仲で、その友人歴は20年にもおよぶのだとか。結婚、出産、離婚など、あらゆる人生イベントを通じてお互いに寄り添ってきました。ジェニファーはコートニーの娘ココのゴッドマザーになり、コートニーはジェニファーが元夫ジャスティン・セローしたときのブライズメイドを務めました。

1/2ページ

最終更新:8/10(土) 23:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事