ここから本文です

飛行機の搭乗時あなたは客室乗務員にチェックされている…その理由、教えます。

8/10(土) 21:13配信

エスクァイア

 飛行機への搭乗中、客室乗務員に観察されているような気がしたことはありますか? それは思い違い…ではありません。実際に、彼ら・彼女たちはあなたのことを覚え込むように見ているのです。

【 写真集 】潜入! 機内にあるパイロットと客室乗務員の休憩所

 ユーザー同士でコミュニティを作成していくQ&Aサイト「Quora」でこのたび、客室乗務員やパイロットが乗客に関してチェックしていることリストが明らかにされていました。その内容を、抜粋してご紹介いたしましょう。

 27歳の客室乗務員ジャニス・ブリジャー(Janice Bridger)さん(仮名)は、同サイトでこのように述べています。

 「飛行には危険が伴います。私たちは当然警戒する必要があります。なので、私たちは乗客の皆さんと挨拶を交わすときに、可能な限り誰がどんな方であるかを覚えようとしています」とのこと。
 
 そう述べたあと、フライトクルーが密かに搭乗時のあなたに関してどんな項目をチェックしているのかを教えてくれました。

1. 強そうな方かどうか?

 「たくましい筋肉を見るのが単に好きなだけでは?」と思えるような理由にも聞こえますが…(笑)。ブリジャーさんは、「乗客の中に身体的に強そうな方がいるかどうかを知ることは、非常に大切なことです」と話しています。飛行中に問題が発生したとき、力の強い方は頼りになるからだそうです。

 「筋肉質で力強く、協力的でありそうな方がいたなら、私たちは彼・彼女の顔をよく見て、彼らがどこにいるのかを把握しておくようにします」と、ブリジャーさんは言います。「飛行機やクルーたちに対しての攻撃や事故があった場合には、手助けを求めるかもしれませんので…。私たちの仕事は、乗客の安全が最優先です。なので、そんなたくましい方々の安全も守らなくてはいけません。ですが、万が一のためにチェックしておきます。すべての飛行で何も起こらないことを願っておりますが…」とのこと。

2. 航空会社の関係者かどうか?

 ブリジャーさんは、「乗客の中に航空会社で働く方がいらっしゃる場合、乗務員にとっては嬉しい存在となります」と言います。そしてもちろん、搭乗の際に彼らがどこにいるのかも覚えておくそうです。

 「彼らは緊急の場合、何をすべきかについて訓練されています。なので、私たちはその方がどんな方か、そして、どこにいるのか知っておくべきなのです」とのこと。

1/2ページ

最終更新:8/11(日) 3:04
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事