ここから本文です

小出恵介が意味深発言!? スキャンダルで消えた男優たちの現在

8/11(日) 8:51配信

週刊SPA!

 かつて俳優として絶大な人気を誇りながら、写真週刊誌『FRIDAY』のスクープによって芸能界の表舞台から姿を消した小出恵介。
 そんな彼が7月23日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。「全く同じ!全く同じじゃないか!!悔しさがこみ上げます」と、意味深な発言をしたことから、ファンの間では、不祥事を起こした自身の境遇と昨今の芸能界問題を重ねているのでは、とさまざまな憶測が流れた。

 小出のように不祥事を起こしたり、疑惑を持たれたりしたことで事務所との契約が解除となってしまったイケメン俳優は少なくない。そこで今回はそうした彼らの事件や騒動を振り返り、彼らが現在も更新しているSNSなどを紹介していきたい。

小出恵介:書類送検ののち、ニューヨークに留学か

 小出といえば、2005年の映画『パッチギ!』への出演をきっかけに注目を集め、2009年の映画『風が強く吹いている』で主演を務めるなど、2000年代、 2010年代に人気を集めていたイケメン俳優だ。

 だが2017年6月、週刊誌『FRIDAY』に17歳のシングルマザーの女性との飲酒、不適切な関係を持ったというスクープが流れ、彼のファン、そして芸能界に大きな衝撃を与えた。

 スクープ後、少女側が被害届を出さなかったことで刑事事件には至らなかったが、大阪府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検され、後に不起訴となる。イメージダウンは免れず、所属事務所との契約を解除し、現在は個人で活動を続けている。

 最近のInstagramでは海外での写真が増え、昨年秋からニューヨークに留学して演技の勉強をしているとの報道もある(週刊女性プライム、6月25日)。

成宮寛貴:薬物使用疑惑で引退、現在はオランダ暮らし

 2000年に演出家・宮本亜門の舞台で俳優デビューして以後、数々の映画や、大人気ドラマ『相棒』の三代目相棒役に抜擢されるなど、実力派俳優の地位を築いていた成宮寛貴。しかし、彼もまた波乱の人生を歩むことになる。

 2016年に週刊誌『FRIDAY』が、薬物使用疑惑を報じる記事を発表。世間に衝撃が走った。成宮側はすぐに使用を否定する発表をしたが、FRIDAY側は第二弾として、薬物の隠語を話す成宮さんと思しき人物の音声を公開した。

 この音声に関しても成宮側は否定していたが、世間のイメージは悪化してしまう。「今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき、関係者や身内にこれ以上迷惑を掛ける訳にはいかない」と直筆のコメントを発表し、芸能界を引退。

 現在はオランダ在住だと報道されている。最近のInstagramには、自分で描いた油絵の写真を投稿しており、「画家に転身か?」なんていう噂も…。『相棒』などでの復帰説もあるが実現はしていない。

1/3ページ

最終更新:8/11(日) 8:51
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事