ここから本文です

簡単スマホ術 親や子の見守り、地図上に位置情報

8/12(月) 7:47配信

NIKKEI STYLE

スマートフォンは全地球測位システム(GPS)がある。設定すればスマホを持っている人が今、どこにいるか、その場所を知ることができる。今回はスマホで、相手の居場所がわかる方法を紹介しよう。

タイ子

 うちの父、独り暮らしなの。毎日元気に暮らしているかどうか心配で。

携子

 そうね。だからといって、しょっちゅう電話してうるさがられるのも嫌だわ。

スマト

 スマホで現在地をチェックできるようにしたらどうでしょう。外出しているとわかれば安心ですし。

タイ子

 いいかも。でも父はスマホじゃないのよ。

携子

 タイ子さん、お盆休みに実家に帰るって言っていたじゃない。そのときにスマホを持って行って渡せば?

タイ子

 それなら、ついでに使い方も教えられるしね。

スマト

 渡すスマホをあらかじめ用意するのであれば位置情報を共有できるように設定することができますね。

タイ子

 父にも、ちゃんと説明できていいわね。

携子

 どこにいるか分かるようにしたわよって言われたらお父さん、嫌がるかしら。

タイ子

 私がいつも心配しているのは知っているから、分かってくれると思うわ。

スマト

 Androidスマホで位置情報をチェックするにはGoogleマップを使います。Androidスマホには最初から入っていますが、お父さんがiPhoneを使うのならGoogleマップを入れましょう。

タイ子

 なるほど。でも私がiPhoneはわからないから、使い方を教えるのなら父は同じAndroidスマホのにしたほうが無難よね。

スマト

 Androidは最初にGoogleアカウントを作りますよね。アカウントができたら、Googleマップを開き、「現在地の共有」でお父さんのアカウントを指定します。次に、お父さんのスマホでGoogleマップを開いて共有を承諾すると、常にお父さんの現在地が表示されるようになります。

タイ子

 一度設定しておけば、ずっと表示されるの?

スマト

 最初に期限を設定できるので、「無期限」とすればずっと共有されます。もちろん、途中でやめたくなれば、やめられますよ。

1/2ページ

最終更新:8/12(月) 12:15
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事