ここから本文です

マルチカルチャーを反映、カラフルなパビリオン。

8/12(月) 11:30配信

Casa BRUTUS.com

1817年に開設、美術館建築の原型とされるジョン・ソーン卿設計の〈ダリッジ・ピクチャーギャラリー〉。

こちらの庭に隔年でコンペで選ばれた若手クリエイターによるパビリオンが登場する。今年の作品は建築ユニット、プライスゴアとアフリカ系デザイナー、インカ・イロリによるコラボレーション。

マルチカルチャーなロンドンらしさが表現された、カラフルな木造のパビリオンだ。

photo_Adam Scott text_Megumi Yamashita

最終更新:8/12(月) 15:45
Casa BRUTUS.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事