ここから本文です

多忙⇔破局が3回目! 人気モデルのベラは今度もヨリが戻るのか?

8/13(火) 7:01配信

FRIDAY

ベラ・ハディッドとザ・ウィークエンドが、多忙によるすれ違いにより破局したようだ。売れっ子モデルのベラはショーの準備で忙しく、シンガーのザ・ウィークエンドはアダム・サンドラーの主演映画で俳優デビューするため、大忙しなのだという。

ベラ・ハディッドのウエストまで切れ上がったスリットドレス

誰の話なのかわからない人のために、少し説明しよう。

ベラは、2016年のカンヌ国際映画祭で、ウエストまで切れ上がったスリットドレスでレッドカーペットを歩き、「“見え”た!」と話題になった、あのモデルだ(ちなみに、見えたのはドレスに縫い付けられていたヌードカラーのアンダーウエア)。

そしてザ・ウィークエンドは、大ヒットした「スターボーイ」(2016年)で知られるカナダ出身の人気シンガー。昨年12月の初来日公演には米津玄師がゲスト出演したことも記憶に新しい。

ふたりは2015年に交際を開始したものの、同年末に多忙を理由に一度破局。忙しさが落ち着いたころにヨリを戻したものの、2016年11月に再び多忙により別れた。

忙しいときは別れて仕事に集中し、また元に戻るのがこのふたりの付き合い方。

ところが暇のできたザ・ウィークエンドはベラの元に戻らず、なんとトップスターのセレーナ・ゴメスと交際をスタートしてしまった。このころのセレーナは、やりたい放題だったジャスティン・ビーバーとの恋を終えたばかりで、ジャスティンのファンもその動向に興味津々だった。

思わぬ展開に「彼女の話題作りに利用されているのがわからないの?」と忠告したベラだったが、新しい恋に夢中のザ・ウィークエンドは「嫉妬するなよ」と相手にせず、呆れたベラはバカップル状態のふたりを尻目にモデル業に専念。そして、すでに超売れっ子だった実の姉ジジ・ハディッドと並んで“イット・モデル(=時代ごとの旬なモデルのこと)”と呼ばれるほどに大出世した。

一方、最初のうちはセレーナに入れ込んでいたザ・ウィークエンドだったが、1年持たずに熱が冷めた。やっぱりベラのほうが相性が良いと猛烈にラブコールを繰り返し、2018年の春、ようやく元サヤに。

ところが! またもや多忙により破局した、と報じられている。

昨年秋ごろから同棲しているふたりには、婚約間近とのウワサもあった。破局報道の一方で「忙しくて会えないだけで、今も普通に付き合っている」という情報もある。かといって、どうせヨリを戻すだろうと気を抜いていると、意外な相手に乗り換えていたりするから、このカップルは本当に油断ならない。

実は2度も“お忍び来日”しているふたり。再び日本デートしてくれるよう、影ながら応援したい。

文:原西香

(はら あきか)海外セレブ情報誌を10年ほど編集・執筆。休刊後、フリーランスライターとして、セレブまわりなどを執筆中

FRIDAYデジタル

最終更新:8/13(火) 9:21
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事