ここから本文です

グラドル麻亜子、初主演舞台迫る「新しい私を見せられるように」

8/13(火) 17:30配信

ザテレビジョン

「ミスFLASH2018グランプリ」麻亜子が、DVD「恋した人だから」(ギルド)発売イベントに出席。夏の思い出の他、8月14日(水)より東京・中野で上演される初主演舞台「カウンターバリュー・ペインテッド」への意気込みを語った。

【写真を見る】ホテルのプールサイドに横たわる麻亜子

夏真っ盛りのこのタイミング。夏の思い出を尋ねてみると「アウトドアよりインドア派なので外に行かないんですけど(笑)、友達と浴衣を着て花火を見に行ったのが、学生ぶりじゃないかというくらい久しぶりで。プライベートで浴衣を着られたので、今年の夏はそれで満足です」と笑顔をのぞかせた。

その一方で、この夏は“初主演”舞台が控えているとのことで、「お盆に舞台があるので、その稽古・稽古・稽古という感じで。『カウンターバリュー・ペインテッド』というタイトルなんですけど、8月14日(水)から18日(日)まで上演されます。

舞台は2回目なんですけど、2回目にして主演をやらせていただくので、毎日悩んでいるんですけど、ぜひ見に来ていただきたいなと思います。話も面白いので、お話をつぶしちゃわないように(笑)。せっかくいいお話だからみんなで試行錯誤してます」と日々の様子を告白。

「普段の私を知っている方からすると想像つかない役だと思っていて。ちょっと心理ホラーというか、人の心の闇とかそういうお話なので、新しい私を見せられるように頑張っています」とアピールしていた。(ザテレビジョン)

最終更新:8/13(火) 17:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事