ここから本文です

ジャニーズWEST、バレー日本代表を応援!「共に戦うつもりでワールドカップを盛り上げたい」

8/13(火) 20:01配信

ザテレビジョン

9月14日(土)に開幕する「FIVBワールドカップバレーボール2019」に先立ち、1カ月前イベントが東京・お台場で開催され、日本代表選手と中田久美・中垣内祐一両監督、解説の川合俊一と大林素子、スペシャルサポーターのジャニーズWEST、進行の宮司愛海アナが登壇した。

【写真を見る】ワールドカップを「すげー楽しみ!」と語り、会場の笑いを誘う濱田崇裕

重岡大毅は「スペシャルサポーターに選んでいただいたということで、日本代表選手、スタッフの皆さんの力になれるような応援をしていきたい」とあいさつ。

ワールドカップ会場で披露予定のジャニーズWESTが歌う大会テーマソング「Big Shot!!」についても、重岡は「パワーがある楽曲なので、パフォーマンスを通じて会場が一つになる雰囲気が一番の見どころかなと思います。僕らの熱気が伝わればいいなと思いながら、全力でパフォーマンスしたい」と意気込んだ。

最後に、ジャニーズWESTのメンバーから代表選手に応援のコメントを送った。重岡は「4年に一度の大きな大会なので、皆さんの弾ける姿に期待したいです」と笑顔でコメント。

桐山照史は、「ジャニーズWESTとして選手の皆さんに送れるエネルギーは微力かも知れませんが、『Big Shot!!』を聞いて、元気になったと言ってもらえるように応援したい。聞いてください!」と楽曲をアピールした。

中間淳太は「選手同士でボールをつないでいく姿だったり、会場が一丸となって応援したり、みんなで一つの日本代表なんだと思うので、その一員になれるように、僕たちも曲に思いを乗せたい」と意気込んだ。

また神山智洋も、「やはり歌の力はすごいと思うので、音楽で選手の皆さんの士気が上がればいいな、心の支えになれるような存在になれればいいなと思います」とコメントし、藤井流星は「『Big Shot!!』はバルーンの叩く音が(曲に)入っていて、会場の皆さんと一体になって、日本代表選手を応援できたらなと思います」と語った。

濱田崇裕が「僕は口下手なので何も言えないですが…すっげー楽しみです!早く試合を見たいという気持ちです。皆さんのチームワークの良さやスーパープレーを、日本全国の皆さんに見せつけてやってほしい」とコメントすると、会場は笑いに包まれ、「会場の女性がお母さんみたいな目で見てる」と川合からツッコまれる一幕も。

最後に小瀧望は、「僕たちも全力で、共に戦うつもりでワールドカップを盛り上げたい」とコメントし、締めくくった。

※濱田崇裕の濱は異体字が正式表記(ザテレビジョン)

最終更新:8/13(火) 20:01
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ