ここから本文です

老舗パン屋「ペリカン」の食パンを使用!三軒茶屋にトースト専門店オープン【東京】

8/14(水) 9:01配信

じゃらんニュース

浅草で大人気の老舗店「ペリカン」のトーストを使用した、トースト専門店「コーヒー&トースト三軒茶屋店」に行ってきました!

気さくでおしゃべりな店長さんが切り盛りする店舗はそこかしこから店長のこだわりが伝わってきます。
美味しすぎるトーストを堪能しながら、店長直々にトーストの深い世界を学んできましたよ!

住宅街に突然カラフルな壁が!店頭看板に注目

三軒茶屋駅から徒歩5分。賑やかな商店街を抜けた、閑静な住宅街の中に突然現れるコーヒー&トースト。カラフルな壁の色が、落ち着いた街並みの中でひときわ目立っていましたよ。

可愛いコーヒーカップがモチーフの看板、よく見てみると、「トースト」を「トスート」と間違えて書いたのを訂正した、というデザインなんですね。
入店前から店長の遊び心を感じてしまい、少しウキウキしますね。

中に入ってみると…

お客さんがいっぱい!

おしゃれな三軒茶屋マダム、女子大学生、さらにはサラリーマンまで、様々な年齢の方がいました。

入り口で待っていると、カウンターでお客さんと談笑していた店長が笑顔で出迎えてくれ、席まで案内してくれました。

モーニングの時間帯は結構混みがちで、9時くらいになると落ち着く、とのことでした。

店内はカウンター席とテービル席が一つと、こじんまりとしています。
夜はバーとして利用されるのだそう。

小さい店だからこそ店長とお客様、お客様同士でおしゃべりを楽しむことができる、アットホームな雰囲気がとても居心地良かったです。

店内の壁を見てみると…

お、さっそくペリカンの紙袋が掲示されているのを発見。
「ペリカン」は浅草・田原町で昭和17年に開業して以降77年間営業を続けている、老舗中の老舗のパン屋さんです。

食パンとロールパンしか販売しないというストイックさ!

コーヒー&トーストの店長さんはとても気さくでお話しやすい方で、私や、他のお客さんからの質問にとても丁寧に答えてくださりました。

店長さんは、昔からこの「ペリカン」さん食パンの大ファンだったため、この食パンを使ってトースト屋さんを開こうと思い立ったのだそうです。

1/3ページ

最終更新:8/14(水) 9:01
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事