ここから本文です

チャールズ皇太子 11年ぶりに来日決定!

8/14(水) 13:10配信

25ansオンライン

チャールズ皇太子が日本をご訪問されることが正式に発表されました。
日程は秋、10月22日~23日の2日間。そう、エリザベス女王の代理として、我が国の天皇陛下の即位礼正殿の儀にご出席されるためです。
22日の儀式当日以外にも、英国政府の要請により、日英関係を深めるべく、東京でいくつかのご予定も組まれる模様。
これまでにチャールズ皇太子が日本を訪問されたのは、4回。
調べてみると、大阪万博の来日(1970年)の際には、昭和天皇ご夫妻とのお写真なども発見。さすがご長寿のプリンス・オブ・ウェールズ!をまた実感。
そして1986年と1990年には、記憶に残る、ダイアナ元妃とご一緒に。
1990年には、現上皇様の即位礼の際に出席されました。二代にわたってご出席されるというのもすごい。さすが世界第2位の年長皇太子でございますね。

【写真】改めて深堀りしたい、カミラ夫人についての15のこと

最近かつ最後の訪日は、2008年10月。この時には当然カミラ夫人と共に。10日間の東アジアツアーの一環で、5日間日本にも滞在されました。
皇居で現上皇さまご夫妻との宮中晩餐会に加え、天皇・皇后ご夫妻との4ショットに、雅子様とチャールズ皇太子の2ショット写真も発見!

このお姿が再び拝見できるとは、楽しみですね。

それにしても英国~日本という、長距離フライトで2日間のツアーとは、まさに弾丸!!
ロイヤルメンバー、しかも70歳というご高齢から考えても、すごすぎる!しかし、年齢などまったく感じさせることなく、いつもとってもエネルギッシュで、お元気なジェットセッター、チャールズ皇太子でいらっしゃいます。

ケンブリッジ公爵ご夫妻ではないことに、がっかり、の方々も多いかもしれませんが、それはまた別の機会に、ということで、英国を代表する紳士プリンス、チャールズ皇太子&カミラ夫人の来日、心よりお待ち申し上げております。

MIZUHO NISHIGUCHI

最終更新:8/14(水) 16:33
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2019年9月号
2019年7月26日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事