ここから本文です

青山修子/クルニッチはコンビ4戦目で初の1回戦負けを喫す [女子テニス]

8/14(水) 14:00配信

テニスマガジンONLINE

 WTAツアー公式戦の「ウェスタン&サザン・オープン」(WTAプレミア5/アメリカ・オハイオ州シンシナティ/8月12~18日/賞金総額294万4486ドル/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、青山修子(近藤乳業)/アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したキャサリン・マクナリー/アリソン・リスク(ともにアメリカ)に6-7(0) 4-6で敗れた。試合時間は1時間39分。

ウェスタン&サザン・オープン2019|PHOTOアルバム

 クルニッチと青山は、今大会が4度目のダブルス出場。初めてペアを組んで臨んだ6月のスヘルトーヘンボス(WTAインターナショナル/グラスコート)では決勝でレスリー・ケルクホーフ/ビビアネ・スクーフス(ともにオランダ)を7-5 6-3で倒し、青山は2017年シーズン以来となるWTAツアー通算9勝目を挙げた。

 マクナリー/リスクは準々決勝で、第3シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/シュー・イーファン(中国)と対戦する。上位4シードは1回戦がBYE(免除)となっており、2回戦からの登場となる。

SAN JOSE, CA - AUGUST 04: Shuko Aoyama (JPN) watches a high lob during the Doubles Championship match of the Mubadala Silicon Valley Classic on Sunday, August 4, 2019 at San Jose State University in San Jose, California. (Photo by Douglas Stringer/Icon Sportswire via Getty Images)

最終更新:8/14(水) 14:00
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事