ここから本文です

「夏です! 青春したいんです!」そんなピュアな心に戻って恋愛を考えてみる恋愛夏季講座

8/14(水) 20:12配信

with online

みんな~! 夏本番、楽しんでる~~??
夏休みということで、中高生からのお悩みもたくさん来ています。本来withはアラサー向けの媒体なんだけど、今日は彼女たちの初々しいお悩みについて一緒に考えて、私たちも恋の初心を思い出す、特別授業にしてみたいと思うわ。

【教えて!バツイチ先生】恋のお悩み相談室の記事一覧はこちら

Q.夏です! 青春したいんです!

私は今中1です。
うちの学校は恋愛禁止なのですが、みんな恋をしています。
私にも好きな人が欲しいです。青春してみたいんです。どうすれば青春できますか?
(ヒナヒナ)

ズッキュ~~~ン♪

どうかしら? この心洗われる、フレッシュさ。

ヒナヒナさん、ご質問ありがとう。
恋愛禁止だなんて、ずいぶん厳しい学校なのね。その点、
このバツイチ恋愛スクールは、恋すればするほど得点が増えるスタイルよ。

ヒナヒナさんも、うちの学校に転校してきたらどうかしら。

そして「青春したい」だなんて、ヒナヒナさんは何もしなくたって、青春真っ只中じゃない。
生きてるだけで毎日が青春な日々。それが中学生というものよ。

学校は女子校なのかな? それとも共学?

先生はね、中学に入ったとき、視力が悪いのに、メガネをかけたくなくて裸眼で過ごしていたら、すべての男子がイケメンに見えて、クラスの男子全員にいちいちときめいていたの(※実話です)。コンタクトを初めてつけて学校に行った日、その幻想は崩れ去ったわ……。

でもそれくらい、男子に免疫がなかったからどんな男子でも、偶然教室でふたりっきりになったりするとドキドキしていました。

つまり、男女交際に慣れていない分、
男性とのちょっとした接触(微笑みかけられる、帰り道で一緒になる、偶然駅前で会う、などなど)でその相手を意識しやすくなる。

それが中学1年生という、いわゆる思春期というものなんだと思います。

これが大人になると、こういう相手だとこういう結末になるな、とかだいたいのことが経験値でシュミレーションできちゃうから、そう簡単に恋には落ちなくなるのよね~~~。

1/2ページ

最終更新:8/14(水) 20:12
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事