ここから本文です

ニューカッスルに何を期待すればいいのか【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

8/14(水) 0:28配信 有料

SOCCER DIGEST Web

黒字転換を果たしてからもチーム強化には無関心で…

積年の夢がついに叶い、愛する地元クラブの監督に就任したブルースだが、前途は多難。ファンから向けられているのは冷たい敵意だ。(C) Getty Images

 チーム強化に興味がないオーナーが支配者として居座り、愛すべき指揮官が放逐された。地元出身者でキャリアはあっても実績が皆無の新監督。サポーターは嘆く。俺たちのニューカッスルに何を期待すればいいんだ、と。(文:オリバー・ケイ/訳:井川洋一 2019年8月1日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック イングランド』を転載)
 
―――◆―――◆―――
 
 1960~1970年代に少年時代を過ごしたスティーブ・ブルースは当時、愛するニューカッスル・ユナイテッドの試合がどうしても観たくて、よくスタジアムに潜り込んでいた。なけなしの小遣いを叩いてもチケットは買えない。だから人々の目を盗んで行列に忍び込み、入り口に来たらさっと身を屈めてターンスタイル(回転式入場口)を突破した。一目散に向かった先は、リーゼズ・エンド。かの有名なゴール裏の立ち見席に陣取った。ただし、いつも潜 本文:5,704文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:8/14(水) 0:28
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る