ここから本文です

<凪のお暇>ゴンに恋をし“闇堕ち”した凪、慎二の言葉で“過呼吸”再び…!?

8/15(木) 19:14配信

ザテレビジョン

黒木華が主演を務めるドラマ「凪のお暇」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)。第5話が8月16日(金)に放送となる。

【写真を見る】第5話では、慎二(高橋一生)の言葉で過呼吸を起こしそうになる凪(黒木華)…!

同ドラマは、場の空気を読みすぎて、他人に合わせて無理をしすぎた結果、過呼吸を起こして倒れてしまった大島凪(黒木)が、仕事も恋もSNSも全部をやめて、逃げ出した先で出会う人々との日々を描く人生リセットドラマ。

8月9日に放送された第4話では、なぜか慎二(高橋一生)がゴン(中村倫也)の部屋で凪の帰りを待つことに。仲良くゲームをする二人の姿を見た視聴者は「ゴンのペースに飲まれて身の上話をしてしまった事に気付いた時の、慎二の表情の変化が最高」「ゴンさんの優しい喋り方、永遠に聞いていたい…」といった声があがった。

ラストシーンでは、完全にゴンに堕ちた凪に、慎二が泣きながら必死に説得しようとする姿が。視聴者からは、「これまで隠れて泣いてきた慎二が、凪が傷つけられると感情を抑えきれず目の前で泣くなんて…」「慎二の必死の叫びが切ない…」「ゴン沼に堕ちた黒木華ちゃんの演技がリアルすぎて見入ってしまった…」といった感想が寄せられ、さらなる盛り上がりを見せた。

注目の第5話では――

ゴン(中村倫也)に恋をし“闇堕ち”してしまった凪(黒木華)。心配した慎二(高橋一生)は雨が降る中、凪に会いに行く。しかし、素直な気持ちを伝えられない慎二は、またしても凪を過呼吸に追い込みそうになってしまう。

凪はたまたま通りかかったみすず(吉田羊)とうらら(白鳥玉季)の親子に助けられ、そのまま2人の家に行く。久々にうららの顔を見て、みすずの手料理を食べて、凪は自分がいつからうららと遊んでいないか、いつから自炊をしていないかと考える。

一方、慎二は風邪をこじらせながらもスナック「バブル」へ行くが、店は2号店開店準備のため閉まっていた。翌日、凪は緑(三田佳子)に誘われてラジオ体操に参加する。自堕落な生活を続けていた為ため、久々に日差しを浴びてふらつきながらも買い物へ。その帰り道、ママ友3人とランチしているみすずの姿を見つける。妙な空気を感じ取った凪は、そっと様子をうかがうことに。

そして、自分の部屋に戻り、見渡した凪は、すっかりしおれた豆苗や、相棒の扇風機にタオルがかけられていることに気づく。そこにゴンが訪ねてくるが…。

――という物語が描かれる。

公式HPなどで見ることができる予告動画では「青春、おしまい!」と、どこか吹っ切れた表情の凪や、「芽生えた感情」というテロップとともに、ゴンが胸に手を当て「ん?」とキョトンとした表情のゴンの姿が。また「関係は新展開へ」という言葉もあり、物語が大きく動く様子がうかがえる。

「凪のお暇」第5話は、8月16日(金)夜10:00より放送。

(ザテレビジョン)

最終更新:8/16(金) 15:07
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン39号
9月18日

定価:410円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事