ここから本文です

モーニングビュッフェがお得!ドイツで優勝した職人のパンが食べ放題【東京】

8/16(金) 15:00配信

じゃらんニュース

朝ごはん、食べる派ですか?何かと忙しい朝の時間、朝ごはんを抜いてしまったり、簡単に済ませる方も多いのでは。たまには、のんびりとおいしいパンを食べてみませんか。

都内でモーニングが食べられるお店の中から、特にパンがおいしいところを1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア片山智香子さんに5つ厳選してもらいました。その中から、小岩にある「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」をライター河合が取材してきました!

「たまにはのんびりとモーニングに行こうかな」というときに参考にしてくださいね。

ドイツで優勝したパン職人のパンがワンコインで食べ放題「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」

\パンマニア片山さんのおすすめコメント/
「オーナーシェフである井上さんは数多くのコンテストで優勝経験を持つ。2009年にはご自身もドイツで3年に一度開催されるパンの世界大会ibaカップに出場、2015年には監督をつとめ見事優勝。そんな世界にも認められたパンを500円で食べ放題できるのはここだけ。」

「La tavola di Auvergne(ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ)」は、ドイツのパンの大会で優勝したパン職人が作るパンを、お手頃価格で堪能することができるお店。駅からは少し離れた閑静な住宅街にありながら、客が絶えない人気店なのです。

パンの世界大会ibaカップ優勝作品で、世田谷パン祭り受賞作品でもある「カラフルムーン(260円)」。クランベリー・チョコの入った生地をかぼちゃ、抹茶、ココアのメロン皮で包んだ、見た目もかわいらしいパンです。こちらをはじめ、数々のコンテスト受賞作品を作り出しています。

【毎日実施されるモーニングビュッフェがお得すぎる】

そんな人気店が毎朝実施しているモーニングが、とにかくお得すぎると話題なのです。モーニングビュッフェのメニューは、パンの食べ放題に選べるワンドリンクがついて500円、またはパンの食べ放題に選べるスープがついて700円。「朝からモーニングに高いお金を使って欲しくない」「気軽に利用してもらいたい」という気持ちから、ワンコインからという破格の価格設定にしているのだそう。

ワンコインから楽しめるからと侮るなかれ。ビュッフェ台には、常時約15種類ものパンが並ぶのです。通常のサイズよりも小さめに作られていたり、カットしてあったりするので、さまざまなパンを楽しむことができますよ。運が良ければ、コンテストの受賞作品が並ぶことも。

1/2ページ

最終更新:8/20(火) 15:41
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事