ここから本文です

エジルにアメリカ行きの可能性浮上。DCユナイテッドが代理人と交渉も

8/16(金) 8:40配信

フットボールチャンネル

 アーセナルに所属する30歳の元ドイツ代表MFメスト・エジルが、メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドに移籍するかもしれない。14日に米紙『ワシントン・ポスト』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 同紙によると、エジルの代理人がDCユナイテッドの幹部と交渉を行なったという。ウェイン・ルーニーに代わるスター選手として、エジルの引き抜きを画策しているようだ。

 アーセナルで高給取りのエジルは現在、週給35万ポンド(約4500万円)を受け取っている。アーセナルは高給取りのエジルを維持することは困難だと考えており、放出候補に挙げられている。果たして、DCユナイテッドに移籍するのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/16(金) 8:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事