ここから本文です

ラツィオのセルビア代表MF、マンUへの移籍の意思はなかった?「ラツィオを出たいと言ったことはない」

8/16(金) 19:00配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドはイタリア・セリエAのラツィオに所属するセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチの獲得を狙っていたが、獲得は実現しなかった。個人合意に達したと報じられていたが、同選手本人は移籍の意思がなかったようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の16日に報じた。

 ユナイテッドは今夏、ミリンコビッチ=サビッチの獲得を狙っていて、同選手と年俸600万ユーロ(約7億円)+ボーナスの条件で、5年契約を交わすことで個人合意に達したと報じられていた。残すはクラブ間合意のみとなっていたが、ユナイテッドはラツィオとの交渉をまとめることができなかった。

 プレミアリーグの今夏の移籍市場は閉まり、今夏でのミリンコビッチ=サビッチの移籍はなくなった。そんな中、ミリンコビッチ=サビッチは「僕はラツィオを出たいと言ったことは一度もない。マンチェスター・ユナイテッドに行く可能性があると言っていない。ただの記事に過ぎない」とコメントしたという。

 今後、ユナイテッドの動きはあるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/16(金) 19:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事