ここから本文です

【ONE】二冠女王のスタンプ、ムエタイMMAで一本勝ち!

8/17(土) 11:46配信

ゴング格闘技

2019年8月16日、タイ・バンコクのインパクトアリーナでONE Championship「ONE:DREAMS OF GOLD」が開催された。

【写真】今回はダンサーとともに得意のダンスを披露しながら入場したスタンプ

女子アトム級(※52.2kg)では、キックボクシングとムエタイの両競技でONE女子アトム級のベルトを巻くスタンプ・フェアテックスが3本目のベルト獲得を目指し、MMAに再び挑戦。

スタンプのMMAキャリアはタイのアマチュアMMAから。2018年6月に「ONESHIN CUP」にシン・ガードをつけて出場。首相撲からのヒザ蹴りを当て、しっかり脇を差し返してボディロックに切り替えてテイクダウン。マウントからのパウンドで1R TKO勝利を収めている。

また、同年7月のONEの育成大会「ONE Warriors Series」ではインドのラシ・シンデ(MMA2勝2敗)を相手に1Rわずか19秒、右ハイキックでTKO勝利を飾っている。

対戦相手ロッカはMMAではスタンプのキャリアを上回る。インドの「SFL」ことSuper Fight Leagueで活躍し、2試合を打撃でのTKO、2試合をリアネイキドチョークとギロチンチョークで極めるなど、すべての試合をフィニッシュしている。

開始9秒でTKOした左フック、42秒で極めたノーアームギロチンチョークもパワフルで、MMAでの近い距離でのパンチ、さらにスタンプが頭を下げると得意のギロチンが待っており、注意が必要だ。

スタンプは試合前「クリンチのようなムエタイとの類似点を見つけたので、MMAに出場することは楽しみです。クリンチは本当にうまく使えます。MMAでは、ムエタイクリンチとレスリングのポジションで長い時間、試合を支配することが可能です。私はこの試合に本当に興奮しており、準備を整えるためにできる限りのことをしています」と語っている。

▼女子アトム級(※52.2kg)5分3R
○スタンプ・フェアテックス(タイ)
[3R 1分29秒 リアネキドチョーク]
×アシャ・ロカ(インド)

バックダンサー2人を従えて花道に登場したスタンプ。タイミュージックに乗って入場し、ケージイン。対するロカも髪を編み上げ黒のセパレートで登場。

1R、ともにオーソドックス構えから。ジャブでフェイントをかけるロカ。スタンプはアップライトのムエタイの構え。シングルレッグから組み付くロカに首相撲からヒザはスタンプ! 離れるロカも右を振っていく。ワンツーの右はロカ。さらに左右をかいくぐり首相撲からヒザはスタンプ! さらにボディロックから横につきテイクダウン! すぐにニーオンザベリーからマウントへ!

パウンドにケージウォークで逃げようとするロカだが、バランス保つスタンプはなんと腕十字へ! 上体を上げてきたロカはシングルレッグに行くが、スタンプもバック回りつつマウントでまたぐとからヒジを打ち下ろす。

2R、ロカの前蹴りはしっかり見切るスタンプ。左の縦ヒジの動作を見せる。ワンツーに前に出るロカを見切りながら下がりながら右を打つスタンプは右ミドル! 蹴り足をとられそうになるが抜く。ロカのワンツーをかわして首相撲ヒザ、さらに離れ際にミドル、そして強い右ローを当てるスタンプ! スタンプ自らはテイクダウンの動きは見せない。右ローを2度当てるスタンプ! 今度は右ハイへ。次は左インローを3度。しかし金網に詰まるときはガードを下げる。ロカの蹴りに右シトレートを合わせるスタンプは右ローを3連打! ロカの身体が流れる。さらに左ローも。ゴングにスタンプは踊りながら自陣に戻る。

3R、ワンツーから右を届かせるロカだが首相撲ヒザはスタンプ。そこからきっちり脇を潜りスタンドサイドからボディロックテイクダウン! すぐにマウンを奪うと、背中を見せたロカになんと、自らバックを選択。足をかけ、リアネキドチョークを極めた!

勝利後、スタンプは満面の笑顔で「2年にわたりBJJやMMAを練習してきたから嬉しい。すぐにトレーニングを再開したい」と語った。

シングルレッグ、ダブルレッグは使わず、首相撲からのボディロックテイクダウンの“ムエタイMMA”で、最後は寝技で極めたスタンプ。トップレベルのトータルファイターと戦ったときに同じ戦い方ができるか。同階級の王者はアンジェラ・リー、そして日本にはV.V.Meiがいるが……。

最終更新:8/17(土) 11:46
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事