ここから本文です

種類豊富なサンドイッチが絶品!日比谷「ル・プチメック」でモーニングを♪【東京】

8/17(土) 10:01配信

じゃらんニュース

朝ごはん、食べる派ですか?何かと忙しい朝の時間、朝ごはんを抜いてしまったり、簡単に済ませる方も多いのでは。たまには、のんびりとおいしいパンを食べてみませんか。

都内でモーニングが食べられるお店の中から、特にパンがおいしいところを1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア片山智香子さんに5つ厳選してもらいました。その中から、日比谷にある「ル・プチメック」をライター河合が取材してきました!

「たまにはのんびりとモーニングに行こうかな」というときに参考にしてくださいね。

行列ができる人気店「Le Petitmec」

\パンマニア片山さんのおすすめコメント/
「京都でも不動の人気を誇るル・プチメック。パンはもちろんイートインスペースからもフランスの息吹を感じることができる。クロワッサンやバゲットはもちろんだけれど、モーニングで頂くのであれば種類豊富なサンドイッチがオススメ。」

日比谷シャンテ1階にある、お昼時には行列必須の人気店「Le Petitmec(ル・プチメック)」。パンの名店が多い京都発のお店で、こちらの日比谷店は2018年3月にオープン。日比谷駅や有楽町駅からもアクセスしやすく、お仕事や買い物のついでなどにも便利な立地にあるお店です。

毎日行列ができるほど大人気のパンがずらり

ル・プチメックは自分でパンを取るのではなく、欲しいパンをスタッフさんに伝えて取ってもらうスタイルです。なんとお昼時になると、パンが並ぶ棚の前に引かれたテープ沿いいっぱいに行列ができるほど大人気。見た目にも美しいパンがずらりと並びます。

お店横にはカフェスペースがあり、購入したパンを食べていくことも可能。大きな窓ガラスからは外光が多く入り、明るい雰囲気になっています。

パンは順次焼きあがるので、訪れる時間帯で並んでいるラインナップの印象が変わります。モーニングの時間帯には、ハード系パンやサンドイッチなどが並びます。お昼に向けて、どんどんと種類が増えていきますよ。

【種類が多くて迷っちゃう!こだわりのサンド】

こちらは焼きたてパンの種類が多いだけでなく、食パンなどで作るサンドの種類も多いのです。しっとりやわらかなパンドミに特製の卵フィリングをたっぷりと挟んだ定番「たまごサンド」をはじめ、約10種類のサンドが並んでいます。

1/2ページ

最終更新:8/17(土) 10:01
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事