ここから本文です

ダイソー「熟成厚焼きたまご風蒸しパン」が濃厚リッチで美味しすぎ!

8/17(土) 17:32配信

サンキュ!

ダイソーで大人気の蒸しパン(100円)。そのままで食べてももちろんおいしいですが、アレンジすると新たなおいしさに出会えます。子どもも大喜びのアレンジ方法を、フードコーディネーターの臼井愛美さんが教えてくれました!

【画像集】「こんなの欲しかった!」ダイソー大人気アイテム

ネーミングからグッとくるダイソーの蒸しパン!

ダイソーの人気パン「熟成厚焼きたまご風蒸しパン」。ネーミングから、食欲をそそります。
ラップでくるんだ包装は、どこか懐かしさや素朴さを感じます。

ふんわりで、卵が濃いリッチな味わい!

こんがりとした表面の香ばしさと、ふんわりとした食感。卵の濃い味を感じるリッチな蒸しパンです。

まずはシンプルアレンジ!

蒸しパンに切り込みを入れて、軽くトースターで焼いて(表面が焦げやすいので要注意)、有塩バターをのせる。

熱でじんわりとバターがとけて、切り込みにじゅわっと流れ込んでいきます。バターがすべて溶け切ってから食べると、プルンッとした食感を楽しめます。有塩バターの塩っ気とパンの甘さが合わさった、甘じょっぱさがいい塩梅です。

インスタ映え間違いなしのスイーツに大変身!

蒸しパンを半分に切って、フルーツサンドにリメイク!

フルーツと生クリームをたっぷり挟むのがオススメ。インパクト大のスイーツに変身します!間違いなくおいしい組み合わせで、子どもも大喜びです。

そのほかにも、ベーコンエッグをサンドするなど、甘いものだけではなくお食事系との合わせも◎。ぜひ試してみてくださいね!

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

■教えてくれたのは…フードコーディネーター臼井愛美
高1、中1、小4の3人の子育て中のママ。週4でアパレルの販売員をしながら、フードコーディネーター、サンキュ!トップブロガー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

構成/サンキュ!編集部

サンキュ!編集部

最終更新:8/17(土) 17:32
サンキュ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サンキュ!

株式会社ベネッセコーポレーション

毎月2日発売

毎日の生活を豊かにHAPPYにする情報誌
【別冊付録】10万円貯めたら貯まる人生に!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事