ここから本文です

桜井日奈子、本格歌唱「花と毒薬」のMV完成!初MV撮影で涙を見せる昂りも

8/17(土) 13:00配信

ザテレビジョン

ドラマ「ヤヌスの鏡」(FOD)主演の桜井日奈子が、自ら本格歌唱に挑戦した主題歌「花と毒薬」。17日、同作のMVが桜井日奈子official YouTubeチャンネルで公開された。

【写真を見る】3ポーズの桜井日奈子に変身!「自分でも見たことのない」と語ったブラック日奈子の表情に注目!

「花と毒薬」は、フジテレビ動画配信サービスFODで配信中の主演ドラマ「ヤヌスの鏡」主題歌。ドラマのために書き下ろされたハードなロックナンバーで、作曲とプロデュースはロックバンド・MY FIRST STORYのSho、Sally#Cinnamonがドラマのストーリーを象徴するような歌詞を手掛けた。

17日の0時に公開されたMVでは、桜井が白ドレス、黒ドレス、カジュアルな衣装の3ポーズで登場し、それぞれのキャラクターを演じ分けドラマ同様に人間の多面性を表現した。撮影中、桜井は昂ってくる自身の感情を必死にコントロールしながらも、時に涙する場面も。曲の世界観を監督と相談しながら表現に挑み、初めてのMV撮影をやり遂げた。

■ 桜井日奈子コメント

日頃から好きなアーティストさんのMVをYouTubeで見ているので、MV出演に憧れがありました。初めてのMV撮影が、自分で歌っているものになるとは思いもしませんでしたが、とても貴重な経験をさせていただきました。

『ヤヌスの鏡』のように、MVにもホワイト、ブラック、等身大といろんな私が出てきます。ブラック日奈子の時には、自分でも見たことのない表情をしていたので、曲の世界観と合わせて楽しんでいただきたいです。(ザテレビジョン)

最終更新:8/17(土) 13:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン39号
9月18日

定価:410円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事