ここから本文です

王者バルセロナが黒星発進。グリーズマン、デ・ヨングら先発も開幕戦で11年ぶりの敗戦

8/17(土) 7:34配信

フットボールチャンネル

【ビルバオ 1-0 バルセロナ ラ・リーガ・サンタンデール第1節】

 ラ・リーガ・サンタンデール第1節、ビルバオ対バルセロナが現地時間16日に行われた。試合はホームのビルバオが1-0で勝利した。バルセロナは開幕戦で11年ぶりの敗戦となった

 リーガ王者のバルセロナはFWリオネル・メッシが負傷のために登録メンバー外。スタメンには新加入のアントワーヌ・グリーズマンとフレンキー・デ・ヨングが入った。アルトゥール・ビダルも登録外となっている。

 序盤はビルバオペースで進みバルセロナは中々ビルバオの守備網を突破することができない。終盤にイバン・ラキティッチを投入するなど、1点を取りに来るバルセロナだが、ビルバオが耐え凌ぐ。

 すると0-0で迎えた89分、右サイド深い位置からのスローインをビルバオがつなぐと、右サイド深い位置から中央にクロス。中央で待っていたアドゥリスがスーパーボレーシュートを決めて、均衡を破った。

 アドゥリスのスーパーボレーでバルセロナが先制点を許した。これが決勝点となり、バルセロナは開幕戦で黒星を喫した。バルセロナの開幕戦黒星は11年ぶりとなる。

【得点者】
89分 1-0 アドゥリス(ビルバオ)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/17(土) 7:34
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事