ここから本文です

真夏の買い足しにおすすめの「レザーサンダル」15選

8/18(日) 9:11配信

MEN’S CLUB

トラッドスタイルの足元は、ド定番ならローファー。ちょっとカジュアルにいくなら、ホワイトスニーカーと相場が決まっていました。雑誌『メンズクラブ』で提案しているモダン・トラッドでは、プラスαの上品さを狙うために、新定番としてオックスフォードシューズをプッシュ。そして、カジュアルにいくなら今回ここに紹介する“レザーサンダル”を提案します。

《 ギャラリー 》真夏の買い足しアイテム、おすすめの15選 ― 「半袖スウェットシャツ」編

Paraboot / パラブーツ

 パラブーツ定番「パシフィック」より、さらにラストが細くドレッシーになった「フェレット」。靴の名門がつくるグルカサンダルは、品のいいトラウザーズにもハマるプレステージが特徴です。

 アッパーはカーフでエレガントに、ソールはラバー製でグリップ力に優れています。

GIACOMETTI / ジャコメッティ

 ここ数年、夏の定番だったのがジャコメッティのグルカサンダル。レザーソールで交換可能なヒールを持ち、シャープな足型、上質な革などなど、イタリア製の上質なモノづくりが際立つつくりです。

 雑誌『メンズクラブ』が推している“トラッドスタイルのハズシに”と選んだのは、このシボ感のあるホワイトレザーを用いた1足。ドレッシーささえ感じます。

Church’s / チャーチ

 もはや説明不要のシューメーカー、チャーチがつくるグルカサンダル「フィッシャーマン」。

 カーフレザーを用いた、アッパーの密度の高い編み込みと、かかとを包み込むヒールカップにより、安心感のあるホールドを得られます。アウトソールもレザー製で、通気性や吸湿性に優れます。

 はきこむにつれてなじみがよくなる、大人のための1足です。

Vanni / ヴァンニ

 イタリアの名門ファクトリーで1969年にスタートしたこちらは、工場をトスカーナ地方に置く、なんとサンダルに特化したブランドです。

 しっかりと保形性のあるレザーアッパーは上質感があり、アウトソールにはラバーを用いて機能性を向上させるなどバランスのいいデザイン。シンプルなブラックは、どんなパンツにも好相性です。

Ducal / デュカル

 シングルストラップのモンクストラップシューズを思わせるエレガントなルックスですが、サンダルの意匠もあり夏にぴったり。

 ヒールの高さもオックスフォード靴のような高さがあり、ブレザーやシアサッカージャケットなど、やや大人っぽいトラッドスタイルのプレステージを保ちながらも、ちょっとヌケた感じが演出できます。

1/3ページ

最終更新:8/18(日) 9:11
MEN’S CLUB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2018年4月号
2018年2月24日発売

定価:880円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事