ここから本文です

人気モデル 辻元舞さんは「すっぴん以上、フルメイク未満」でフレッシュ感倍増!

8/18(日) 18:11配信

集英社ハピプラニュース

気分もファッションもオフモードのときは、メイクだって力を抜きたい! すっぴんだと疲れて見えるし、顔がぼやけるけれど、フルメイクだと盛りすぎかも……というLEE世代にジャストな抜け感メイクを、多忙なのにいつもキレイ!と噂の美女、辻元 舞さんが披露します。

「すっぴん以上、フルメイク未満」メイクって?

ほどよく力が抜けた、頑張りすぎていないメイクのこと
家で過ごす日や幼稚園の送り迎え、カジュアルファッションの日、気の置けないママ友会などオフモード時に活躍する、いい感じに力の抜けたメイク。大人の気になる箇所はしれっとカバーしたナチュラルなフェイスだから、リラックス感はありながらヘルシー感も好感度も抜群!

モデル 辻元 舞さん

PROFILE 0歳と3歳男児の子育てに追われながらも、常にハッピー感漂うフェイスや雰囲気で人気者。

“薄メイクのときこそ、肌悩みや影は消して若々しくフレッシュに”

「かなりのメイク好きですが、子どもたちと公園に行くときやお休みの日のメイクは、いたってオフモード。でも、ただの薄メイクだと大人は年齢感が出ちゃいますから、肌悩みや年齢とともに目立ってくる影は消して若々しい丸みのある顔に仕上げるように心がけています。一見、何もしていないようですが、実は肌悩みや凹凸の影をクッションファンデやコンシーラー、ハイライトでカバーしつつトーンアップし、ふっくらとした顔立ちに。さらに、出産後の薄毛が気になる額の生えぎわを、シャドウで締めればフレッシュ感倍増です♪」(辻元 舞さん)

Base make up point!

肌悩みや影をカバーしながら明るくふっくら! 顔に丸みを演出 by MAI

1.顔全体をトーンアップ

クッションファンデ(A)を顔全体に。軽くパタパタ置き塗りがポイント。

2.凹みを明るくふっくらと

こめかみや頬骨下の凹みに明るめコンシーラー(E)をのせ、指でなじませる。

3.肌悩みはピンポイントカバー

シミや赤み、ニキビ跡などの肌トラブルは、(E)のコンシーラーで消して。

4.ハイライトでメリハリ感を

パレット(C)の右ハイライトを、鼻すじと目尻下に指でミニマムに入れて。

5.生えぎわは影を入れて締める

産後の抜け毛が気になる生えぎわは、シャドウ(D)で隠しつつ顔に立体感を。

年齢の影を消してフレッシュ顔に格上げするキーアイテムはこれ!

(A)「塗った瞬間、ワントーン明るい肌に。もともとこの肌ですけど……みたいな感じに仕上がるのが好き」カプチュール ドリームスキン モイスト クッション 全4色¥8500/パルファン・クリスチャン・ディオール

(B)「チークは自然な血色に見える、リキッドタイプが◎」チークポリッシュ Sensually¥2800/アディクション ビューティ

(C)「生っぽい自然なハイライト感がいい。左側は目元のシャドウやチークとして活躍」シマリング グロー デュオ 01¥4500/THREE

(D)「生えぎわの自然な影になりすます、ワンダフルなシャドウ。これを入れると小顔効果も抜群なんですよね」フジコ dekoシャドウ¥1650/かならぼ

(E)「肌悩みも凹凸の影もしれっと消してくれる。シワに落ちず、もちも抜群で頼もしい」コレクチュールエクラプールレジュー LO¥6000/クレ・ド・ポー ボーテ

1/2ページ

最終更新:8/18(日) 18:11
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事