ここから本文です

第46回全国中学生テニス選手権大会が8月18日に開幕

8/18(日) 13:30配信

テニスマガジンONLINE

 中学テニスの日本一を争う「第46回 全国中学生テニス選手権大会」(大阪府大阪市・マリンテニスパーク北村/8月19、20日団体戦、21~24日個人戦/砂入り人工芝コート)が、8月18日(日)に開幕する。

第45回全国中学生テニス選手権大会|団体・個人単複トーナメント表

 初日は開会式が行われ、競技は8月19日(月)から始まる。19日(月)と20日(火)の2日間で団体戦(男女各32校)、21日(水)から24日(土) の4日間で個人戦(男女シングルス各64名、男女ダブルス各32組)が行われる。

<大会概要>

大会名:第46回 全国中学生テニス選手権大会

主催:全国中学校テニス連盟 (公財)日本テニス協会

主管:近畿中学校テニス連盟、大阪府中学校テニス連盟

後援:スポーツ庁、(公財)日本中学校体育連盟、近畿中学校体育連盟、関西テニス協会、大阪府、大阪府教育委員会、大阪中学校体育連盟、大阪府テニス協会、大阪市、大阪市教育委員会、大阪市中学校体育連盟、大阪市テニス協会、(公財)大阪府スポーツ協会、読売新聞社

特別協賛:住友ゴム工業株式会社、株式会社ダンロップスポーツマーケティング

協賛:株式会社近畿日本ツーリスト関西、花王株式会社、ピンクイオンジャパン株式会社

協力:日本女子テニス連盟大阪府支部、大阪府高等学校体育連盟テニス専門部

<期日>

1)監督(引率教員)会議・開会式

2019年8月18日(日) 開会式:16時00分~(※雨天時は15時00分~)

2)競技

団体の部:2019年8月19日(月)~20日(火) 2日間

個人の部:2019年8月21日(水)~24日(土) 4日間

※天候や進行等により、変更になる場合あり

<会場>

開会式:マリンテニスパーク北村センターコート

〒551-0032 大阪府大阪市大正区北村3-3-70

※雨天時:大東市立文化会館(サーティーホール) 大ホール

〒574-0037 大阪府大東市新町13-30

競技:マリンテニスパーク北村

屋外25面(砂入り人工芝コート)

〒551-0032 大阪府大阪市大正区北村3-3-70

<参加数>

団体の部:男女各32校以内

個人の部:男女シングルス各64名、男女ダブルス各32組

<大会日程>

第1日目|8月18日(日):開会式(16:00~)

・団体の部

第2日目|8月19日(月):男女団体1~2回戦

第3日目|8月20日(火):男女団体準々決勝、準決勝、決勝

・個人の部

第1日目|8月21日(水):男女シングルス1回戦、男女ダブルス1~2回戦

第2日目|8月22日(木):男女シングルス2~3回戦、男女ダブルス準々決勝

第3日目|8月23日(金):男女シングルス準々決勝・準決勝、男女ダブルス準決勝

第4日目|8月24日(土):男女シングルス決勝、男女ダブルス決勝

※日程は、天候その他のやむを得ない事情により変更されることがあります。

<競技方法>

■団体の部

1.男女とも、ダブルス2本・シングルス3本の団体トーナメントで行う。

2.試合はダブルスNo.2・No.1、シングルスNo.3・No.2・No.1の順で行う。

3.チーム編成は1チーム10名(最低7名必要)とする。

4.試合は決勝戦のみ8ゲームプロセットマッチとし、他の試合はすべて1セットマッチ(6ゲームズオール後タイブレーク・システム)とする。

5.次年度出場枠決定戦を行う(但し、準決勝敗退校が同地区の場合は行わない)。

■個人の部

1.シングルス1~4回戦は、8ゲームプロセット。準決勝より3セットマッチ(各セットとも6ゲームズオール後タイブレークシステム)とする。

2.ダブルス1~3回戦は、8ゲームプロセット。準決勝より3セットマッチ、1セットオール後マッチタイブレーク(10ポイント)とする。なお、ダブルスのペアは、同一中学校とする。

3.セットブレイクルールで行う。

※天候等やむを得ない事情により、変更されることがあります。

<大会役員>

大会ディレクター:篠田 徹 (全国中学校テニス連盟・理事長)

大会レフェリー:安藤 隆 (全国中学校テニス連盟・副理事長)

<使用球>

スリクソン(ダンロップ)

<表彰>

優勝者並びに組には、賞状・愛知杯(持ち回り)・レプリカ及び読売新聞社杯並びにメダルを授与する。準優勝・3位には賞状・メダル等を授与する。

<服装・用具>

選手は全国中学校テニス連盟「服装・用具のコード」を遵守すること。

最終更新:8/18(日) 13:30
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事